DEN blog

バックナンバー

[先月] [目次] [来月] [最新版]
[デンビール入り口] [デンパークマップ]

2004年3月11日(木) マンサク、サンシュユ、ツクシ

今日からウェブ日記をはじめます。お天気ははっきりしません。でも、昨日あたりから暖かくなってきました。デンパーク ではマンサクサンシュユが満開です。・・・醸造人

数日前に土筆を発見。・・・デンビール運動部より

2004年3月12日(金) ウメ、菜の花

今日も昨日と同じようなはっきりしないお天気です。雨が降ったり降らなかったりといった感じです。でも、昨日より寒くなりそうなので風邪など引かないよう気をつけましょう。
ところで、こんな日はいつもより匂いを強く感じます。安城農林高等学校の実習梅園を覗いてみたら、梅の香りがまさに充満している感じでした工房周辺の見所のページに関連記事)。・・・醸造人

数日前に菜の花発見。・・・デンビール運動部より

2004年3月13日(土) 

デンパーク館で「現代押花アート展」開催中です。初めて押花アートというものを拝見しましたが、絵とも写真とも違う独特の雰囲気がありとても美しい作品ばかりで驚きました。どの作品も、部屋に飾ったらおしゃれだろうな、という感じです。ぜひ一度ご覧になってみることをお勧めします。3月21日の日曜日まで開催しています。・・・醸造人

2004年3月14日(日) オカメザクラ、カンヒザクラ

今日も春らしいよい日和になりそうです。デンパークのフローラルプレイスは一足早く春爛漫です。カンヒザクラはもうとっくに花が落ちて緑色のかわいいサクランボをつけています。替わりにオカメザクラが少し濃いピンクのかわいい花を咲かせています。・・・醸造人

2004年3月15日(月) 休園日

デンパークもデンビールもお休みです。

2004年3月16日(火) ヒサカキ、ギンヨウアカシア、トサミズキ、スモモ

しばらく前からヒサカキの匂いがしています。人によっては春を告げる代表的な匂いなのではないでしょうか。「ひらつかの樹木」のページにヒサカキの詳しい情報がありました。この中では福神漬けのような匂いと言っていますが、ガスの臭いに似ているという人もいます。ヒサカキのページできれいな写真を見つけました。ヒサカキというよりサカキの話ですが、ジョイフル本田 | 榊・賢木・栄木 −神に祀る榊とは?に漢字や名前の由来などの面白いお話がありました。
ギンヨウアカシア工房周辺の見所のページに関連記事)トサミズキの花がほぼ満開になっています。昨日からの暖かい日差しで一気に開花が進んだようです。
‘とんとむかし‘という名のスモモの花が咲き始めました。・・・醸造人

2004年3月17日(水) アメリカハナノキ、ハナノキ、ミツマタ、ヒュウガミズキ、ベニバスモモ、ツクシ

アメリカハナノキ(ベニカエデ)が一本だけ満開でした。花びらの目立たない花なので今日まで気がつきませんでしたが、もうすでに盛りを過ぎているようにも見えます。ミツバチのような虫たちが盛んに蜜を集めていました。でも、それ以外のアメリカハナノキとハナノキはまだつぼみが硬い感じです。ミツマタヒュウガミズキも咲き始めました。二日ほど前までほとんど咲いていませんでしたが、今日はすでに五部咲きといった様子です。ベニバスモモ工房周辺の見所のページに関連記事)の莟がはち切れそうなくらいふくらんでいます。ロウバイは花がほとんど落ちました。・・・醸造人

ツクシがモリモリ出ていました。・・・デンビール運動部

2004年3月18日(木) キバナボタンカラマツ、キバナホウチャクソウ、フジバカマ、アジサイ、ウメ、キブシ、ハクモクレン、ヒヤシンス

今日は雨。久しぶりに朝からしっとり降っています。風もあるので歩きにくいです。
ところで、鉄砲山でキバナボタンカラマツキバナホウチャクソウフジバカマが咲いていました。アジサイの新芽も若々しくてきれいです。
安城農林高等学校の実習梅園のウメはまだ咲いている品種があります。ここの梅園には13種類の梅があるそうです。
花木園ではキブシハクモクレンアカシアが咲いていました。足下にはヒヤシンスも咲いています。・・・醸造人

2004年3月19日(金) アメリカハナノキ、ハナノキ、スモモ、レンギョウ、ユキヤナギ、ウチワノキ、トサミズキ

デンパークのスプリングフェスの案内が出ていました。

朝方寒かったですが,10時現在だんだん暖かくなってきました。アメリカハナノキのほとんどが開花。ハナノキスモモレンギョウも花が開き始めました。
花木園のユキヤナギウチワノキはピークを過ぎた様子。
ホレフェストの玄関のトサミズキも見頃です。・・・醸造人

2004年3月20日(土) マンサク、モクレン

今日はおとといと同じようなお天気。気温が上がらず肌寒い感じです。明日は晴れて暖かくなるという予報ですが、どうなるのか楽しみです。デンパーク館で開催中の押花アートは明日までです。まだの方はぜひ一度ご覧になってみてください。損はないと思います。
マンサクの花がしおれ始めました。今年のデンパークのマンサクは花が少なかったように思います。来年はたくさん花をつけてくれると良いのですが。デンパーク館裏手のモクレンの莟がほころび始めました。この木は樹形が良いので満開になるとなかなか見事な風情を漂わせます。莟の数を見るとこちらも昨年より花が少ないような感じがしますが、花が開いたらどんな感じになるのか楽しみです。
ところで今日はデンパークで人前結婚式をしていました。ちょっと恥ずかしそうな、でも嬉しそうな花嫁さんがとても初々しくて可愛かったです。何はともあれ、お二人のお幸せをお祈りいたします。・・・醸造人

2004年3月21日(日) ウスズミザクラ、スモモ、ヤナギ

天気予報通り今日はお天気が良さそうです。気温も上がりそうなのでお出かけ日和になるのでしょうか。この4日間寒い日と暖かい日が同じパターンで交互に繰り返すお天気が続いています。こういうことも珍しいように思いますがどうなんでしょう。
デンパークでは淡墨桜が開花しました。まだ、2本だけですが淡いピンクの花が開き始めました花のみどころのページに写真があります)。この桜は岐阜県本巣郡根尾村にある有名な淡墨桜の子供ということです。スモモもどんどん花開いてきています。秘密の花園の入り口の木はほとんど満開です。鉄砲山ヤナギが地味ながら花を咲かせています。・・・醸造人

2004年3月22日(月) 休園日、ツバメ

デンパークもデンビールもお休みです。

愛知県は今日は雨です。関東の方では雪ですか?
今年初めてツバメを見ました。雨の中ため池の上をヒュンヒュン飛んでいました。・・・醸造人

2004年3月23日(火) ウスズミザクラ、ハナノキ、スモモ

今日はよいお天気。暖かくなってきました。
淡墨桜がどんどん花開いています。最初の2本はほとんど花が開いています。ちょっと花が少ないように思います。それ以外の木は、もうすぐ莟がほころぶぞ、といった感じです。グラスウォークのハナノキと秘密の花園入り口のスモモが満開です。(参考:デンパークのパークマップ・・・醸造人

2004年3月24日(水) ハクモクレン、ヒサカキ、ショウジョウバカマ、イカリソウ

花木園ハクモクレンが満開。ヒサカキはまだまだ独特の匂いをはなっています。が、一頃の勢いはなくなってきたでしょうか。鉄砲山ショウジョウバカマイカリソウが咲いていました。・・・醸造人

2004年3月25日(木) スモモ、ベニバスモモ、ウスズミザクラ、ミツマタ、ツツジ

スモモ’とんとむかし’が満開です。といっても花の数はそれほど多くないのでどちらかと言うと地味な感じです。でも、好い香りがしています。秘密の花園やムーンライトウォークにあるベニバスモモは花の数が多く見た目に華やかですが、香りはほとんどありません。同じスモモでもそれぞれに個性があるようです。’とんとむかし’は東ゲートを入るとすぐ正面にいます。
淡墨桜はすでに満開のものとこれから咲き始めるものといろいろです。早くから咲いているものはもう色が白っぽくなってきています。ところでこの桜が見られるのは桜の園と言うところです。ここはデンパークの奥の方なのでいつもは訪れる人も少ないのですが、この季節はミツマタツツジなども花を咲かせていますので、穴場的スポットとして楽しめるのではないでしょうか。・・・醸造人

2004年3月26日(金) コブシ、ツツジ

今日は暖かくなりそうです。風も強くなりそうですが。
昨日ご紹介した桜の園にはコブシも咲いています(コブシの花はずいぶん前から咲いていたのですが、うっかりしていて書いていませんでした)。名前が分からないのですが、三つ葉躑躅のような花のツツジが日に日に花の数を増やしてきています。このツツジは桜の園にしかないようです。・・・醸造人

2004年3月27日(土) カンヒザクラ、モクレン、シデコブシ、カミヤツデ

今日も暖かくなりそうです。でも、風が出てきそうです。
フローラルプレイスがすっかり模様替えしていました。カンヒザクラはサクランボが熟す前に家に帰ってしまったようです。来年また花の季節に逢えるでしょう。
ムーンライトウォークのモクレンが花開きました。シデコブシも咲いています。
クラブハウスの前にカミヤツデという木が植わっています。漢字では’紙八手’と書くそうです。ちょうど芽吹いたところで、若芽がとてもユーモラスな形を見せています(フォトジェニックな形と言ってもよいかもしれません)。・・・醸造人

2004年3月28日(日) アセビ、ウスズミザクラ

とても良い天気になりそうです。朝のうちは風もなく暖かです。
しばらく前からデンパーク東ゲートの前の植込みのアセビが咲いています。色が赤いのでアケボノアセビかもしれません。漢字で’馬酔木’と書きます。馬が食べると体がしびれ酔ったようになるからということですが、実際に馬がこの木を直接食べるところを見たという話はないようです。むしろ、食べられることがないので放牧地などでは残りやすい植物のようです。でも、飼われている馬の場合干し草などの中に人間が誤って混入させてしまうと食べてしまうことはあったかもしれません。もちろん人にとっても毒ですから食べないようにしましょう。ところで、「ドクとハサミは使いよう???」という言葉の通り、馬酔木もいろいろ役に立つようです。こちらのページに殺虫剤としての使い方が書かれていました。
薄墨桜が八部咲き。・・・醸造人

2004年3月29日(月) 休園日、シデコブシ

デンパークもデンビールもお休みです。

シデコブシという植物は絶滅危惧種なのだそうです。元々岐阜、愛知、三重の三県にしか生息していない珍しい木のようです。RDB図鑑〜希少な生きものたち〜にこんなことが書かれていました。

シデコブシの花は美しく、3月から4月の春の開花時期には、ピンク色や白色に紅色をおびた、花弁の多い花が目をひきます。庭木など園芸用としても利用されています。自生地では道路工事、ゴルフ場、商業地などのため土地造成や埋め立てが行われ、シデコブシの生育が危機的な状況にあります。1996年、「日本シデコブシを守る会」から「シデコブシの自生地」が刊行され、シデコブシの分布、自生地の地形、地質、保護、自生地状況などが紹介されました。それを機に、各地域でのそれぞれの保全活動が組織化し、動き出しています。2005年開催予定の愛知万博の会場予定地「海上の森」にもシデコブシの自生地があります。

海上の森については海上の森のページに詳しく書かれています。
愛知県内の分布についてはシデコブシのページに情報がありました。その中にしかし、分布域の周辺部にある周辺部では、近くの人が全部の株を持ち去ってしまい絶滅という例が多いので、特に注意が必要であると書かれています。勝手に採ってきたりしないように気をつけましょう。・・・醸造人

2004年3月30日(火) シデコブシ、ウスズミザクラ

奇しくも、昨日の中日新聞のフォト歳時記のテーマがシデコブシでした。いわく、大げさだが、地球上で愛知、岐阜、三重と静岡の一部の地域でしか見られない貴重な花である。ということです。大げさではないでしょう。

淡墨桜が満開です。早くから咲いている木は散り始めています。・・・醸造人

2004年3月31日(水) ナシ、ウスズミザクラ

ナシの花が咲き始めました。安城市は梨の栽培が盛んなところです。通勤途中に見える梨畑も一斉に花が開き始めました。

淡墨桜は満開です。今日は朝から非常に風が強いので散ってしまうかもしれません。・・・醸造人


[先月] [目次] [来月] [最新版] [デンビール入り口] [デンパークマップ]

webeer@kurokuwa-beer.com
Akiary v.0.51