DEN blog

バックナンバー

[先月] [目次] [来月] [最新版]


2007年11月10日(土) カワラヒワ, ナンキンハゼ, ケヤキ, キク

時折陽射しが出て、思ったより暖かい日になりました。今日と明日はJAまつりも開催されていますので、とてもたくさんの人でにぎわっています。


このごろ、地ビール工房周辺でカワラヒワのさえずりをよく聞くようになりました。これから寒い季節の間、またしばらく可愛らしい声を楽しませてもらえそうです。
鉄砲山のナンキンハゼの葉がきれいな朱色に色づいています。順光だと冴えませんが、逆光気味に見るとハッとするぐらい鮮やかです。
そして、その向かいの水のステージの前のケヤキもオレンジ色に色づいています。こちらはしばらく前から紅葉していたようで、今日はもう散り始めていました。
フローラルプレイスではキクの花の香りがとてもよく匂っています。この時期、花の種類があまり多くなく、色合いは地味ですが、匂いはとてもさわやかで新鮮な気がします。・・・醸造人

2007年11月22日(木) 知多半島サイクリングロード

朝方は冷たい雨。昼前から陽射しが出てきましたが、北風は冷たく冬の日でした。


この前の火曜日、お休みを利用して知多半島サイクリングロードを走ってきました。このところ寒い日が続いていますがこの日はぽつんと暖かい日になり、絶好のお出かけ日和でした。
このサイクリングロードはまだ完成していないようですが、起点の武豊(たけとよ)から矢勝川(やかちがわ)までは道もよく整備されており、標識だけで迷わず走ることができました。
武豊から半田インターまでは、ほぼ完全に自転車と人の専用道路として高速道路のすぐ横を走っています。高速道路沿いですからほぼ直線ですが緩やかな起伏があります。歩行者もいますのでスピードの出し過ぎは危険ですが、一カ所車道と交差するところを除けば車を全く気にせず走れる気持ちのよい道です。
半田インターから矢勝川沿いの道の入口までは幅の広い普通の歩道です。交差する横道が多いので専用道路のつもりで走ると危険です。
矢勝川沿いの道は、再び車の入ってこない専用道路っぽくなりますが、一般道路との交差が多くしょっちゅう車止めに止められます。それでも、川沿いに細かくカーブしながら走るのはなかなか気持ちよいです。しかも、途中高い土手になっているので、眼下に田んぼや畑や道行く自動車などを見ながら走ることになり、普段味わえない視点が楽しめました。
全体に走り易く、知多半島の明るい雰囲気が楽しめる良い道だと思いました。早く、全線が完成してほしいものです。ただ、今回私が走った約30キロメートルの間にトイレは一カ所しかありませんでした。特に、武豊→半田インター間に入ってしまうとコンビニエンスストアーのようなものは全く無くなってしまいますので注意が必要かもしれません。ルート上の詳しい情報は、上記サイトか役場などで配布しているパンフレットを見てください(ちなみに私は東浦町の役場でパンフレットをいただきました)。・・・醸造人

2007年11月24日(土) 赤い実、木の実。それに鳥たち。

絶好の行楽日和となりました。


デンパークのサイトに花のみどころ > 赤い実の植物というページがあります。"さてさてどこにあるのだろう"と思い、ぐるっと園内を一周しながら探してみました。
花木園でアキグミピラカンサスバラを見つけました。ピラカンサスとバラは園内のあちらこちらで見られます。その他、赤くはありませんがハンカチノキの実がまだ樹についています。
ホスタガーデンではマユミを見つけました。まだ細い樹ですがピンク色のかわいい実がついています。それと、下植えのシクラメンがかわいいピンクの花を咲かせています。
正面ゲートの外のクロガネモチにも赤い実がたくさんなっています。デンパークのものはかなり背が高く樹形も面白いので、記念写真のお供にしても面白いかもしれません。
ムーンライトウォークには、サンシュユともう一種類名前のわからない樹が赤い実を付けています。
今日は鳥たちもたくさん見られました。まず、ヒヨドリがあちらこちらでやたら騒々しく鳴きながら飛び回っていました。ムクドリハトスズメなどのおなじみさんもたくさんいました。半場川の河原には、モズアオサギジョウビタキハクセキレイもきていました。カワラヒワも子供広場やフローラルプレイスの裏側でさえずりを聞かせてくれました。その他、一時でしたが、トビがたくさん正面ゲートの前の畑の上空を飛んでいました。そういえば、今日はカラスをあまり見ませんでした。・・・醸造人

2007年11月26日(月) 黄色い実、黄色い葉。それに鳥たち。

少し風がありましたが、あまり寒くなく良い日になりました。


クラブハウス前のクチナシが黄色い面白い形の実をつけています。
アケボノスギの葉もやわらかい黄褐色になってきました。

ふるさと館の近くの芝生にツグミがいました。この秋初めて見ました。「山溪カラー名鑑 日本の野鳥」に拠ると、ツグミは秋に渡来したあと林で群れが見られ、…(中略)…冬に入るとともに群れは分散し、開けた場所で見られることが多くなる。ということです。今年も冬がやってきたということでしょうか。
デンパーク近くの田んぼの中に、頭に長い冠羽のあるケリくらいの大きさの鳥がいました。初めて見る鳥なのではっきり言えませんが、タゲリでしょうか。
ところで、10月31日の日記で、夏の間ノスリを見かけなかった、と書きましたが理由がわかりました。夏の間は、山の方に移動していて里にはいないということです。先日、子供と野鳥の観察会に参加したとき引率の方が教えてくれました。・・・醸造人

2007年11月28日(水) ヒマラヤザクラ

一日曇りで、ちょっと暗い日でした。


クラブハウス裏手のヒマラヤザクラの花が咲いていました。・・・醸造人

2007年11月30日(金) 赤い葉、赤い実。さらに、珍しい花たち。それに鳥たち。

朝方には雨がぱらつき、その後曇りから晴れ、という変化に富んだ日になりました。でも、一日中ほとんど風がなかったので、デンパークの園内も静かで落ち着いた雰囲気でした。


今年はデンパークのモミジがとてもきれいに紅葉しています。この辺りのモミジは平年ですと、少し黒っぽくなり逆光で光を透かして見ないと鮮やかさがありませんが、今年はどの角度から見ても明るく鮮やかな色合いになっています。モミジの本数自体はいわゆる紅葉の名勝地とは比べるべくもありませんが、鉄砲山の上には数本集まっていますので落ち着いた雰囲気の中紅葉狩りが楽しめるのではないでしょうか。それに、デンパークには他にもいろいろな種類の植物がありますので、モミジ以外の紅葉や赤や黄色に色付いた実も楽しめます。
紅葉といえばハゼノキも好い色になってきました。こちらは毎年綺麗ですが、今年はモミジとのコラボレーションが楽しいです。

モミジ以外といえば、今フローラルプレイスの中に二つ珍しい花が展示されています。一つはムクナ ベネッティ(Mucna bennettii)です。非常に鮮やかな朱色の花が咲いています。もう一つは、ソランドラ マキシマ‘バリエガータ’(Solandra maxima 'Variegata')です。大きな花びらで好い香りがしています。どちらも大変珍しい花ですのでぜひ一度見ておいてはいかがでしょう。珍しい花「ムクナ・ベネッティ」&「ソランドラ・マキシマ」のページに詳しい解説があります。

その他にも、鉄砲山でハクサンボク、クラブハウスの前にカマツカの赤い実がなっています。カマツカはバラ科の植物ですから、その実は小さな小さなリンゴのようです。

今日は、クラブハウス前から鉄砲山の当たりでメジロが飛び回っていました。その他、久しぶりにカワセミを見ました。・・・醸造人


[先月] [目次] [来月] [最新版]

地ビール工房&ホレフェスト

デンパークの中の地ビールレストラン。お料理と地ビールで楽しいひとときはいかがですか。

TEL : 0566-92-7755
www.kurokuwa-beer.com
E-mail:webeer@kurokuwa-beer.com

デンパークの花と花木

ビール工房周辺の見所紹介。

Flowers 旬なお花情報

Denpark Infomation(デンパークインフォメーション)から開花情報などを抜粋。

デンパーク最新情報

開花情報やイベントや展示会のお知らせ。

[Copyright© DEN BEER All Rights Reserved.]


安城産業文化公園デンパーク

デンパークの公式サイト。

TEL ; 0566-92-7110
http://denpark.jp/

交通アクセス(バスの時刻表)

デンパークに停車する安城市の循環バス(アンクルバス)の時刻表。

デンパークマップ

園内の案内図のページ。施設の説明つき。

デンパーク カレンダー

デンパークのカレンダー。開園日と休園日が一目で分かります。

Akiary v.0.51