DEN blog

愛知県安城市の地ビール、デンビールの日記です。

安城産業文化公園デンパークで見つけたものをご紹介。ビールのお話も稀に…。

バックナンバー

[先月] [目次] [来月] [最新版]


2010年7月3日(土) ナンキンハゼ, トウネズミモチ, サツマノミダマシ, カワセミ, カワウ, ニイニイゼミ

昼前から雨。天気予報通りになりました。


鉄砲山のナンキンハゼが花を咲かせています。
花の写真
よい匂いがしています。
今日のような風のない雨の日には特に匂いが強く感じられるように思います。
東ゲートとデンパーク館を結ぶ道沿いの樹はまだ莟です。
ですから、まだ香りがしていません。
そのかわり、トウネズミモチが満開です。
独特の臭いが充満しています。

デンビールのバックヤードにサツマノミダマシがいました。
蜘蛛の写真
とってもきれいな蜘蛛です。
この蜘蛛、本来は夜行性らしいのですが、今日は9時頃まだ網の上にいました。
天気が悪くて暗い日にも、思わぬ見つけものがあるものです。

久しぶりに、ムーンライトウォークの向こう岸にカワセミが来ているのを見ました。
せっせと羽繕いをしていました。
その下で、カワウがざくざく潜っていました。

今日は聞けませんでしたが、数日前にニイニイゼミが鳴いているのを聞きました。
今年もセミの季節が来たようです。
でも、今日の中日新聞の「ちびまる子ちゃん」でおとうさんのひろし氏も言っていますが、セミはそれほど待たれていないかもしれません。・・・醸造人

2010年7月10日(土) カニクサ, 虫たち, 花たち, カイツブリ

梅雨の晴れ間の良いお天気。


藤棚の下にカニクサ(蟹草)がありました。
シダの写真
シダです。
でも、長い蔓がでています。
これ、実は一枚の葉っぱだそうです。
長いものは2メートルにもなるそうです。
かなり変わった形をとる植物のようです。

鉄砲山のイタヤカエデの樹にアブラゼミが止まっていました。
セミの写真
私は今年初めて見ました。
まだ、声は出していませんでした。
ニイニイゼミはまだまだ元気に鳴いています。

若々しいカマキリもいました。
カマキリの写真
写真の中のどこにいるか、見えますでしょうか。

花木園にハグロトンボが数匹いました。
ハグロトンボの写真
写真は雌ですが、雄もいて翡翠色の胴体がきれいでした。

蓮の池から鉄砲山に上る坂道でタマムシを見ました。
近づくとすぐに飛んでいってしまいました。
個人的には数年ぶりに見る虫です。
久しぶりにきれいな背中を拝見させていただきました。
上手に探せば、もっと見られるのかもしれません。

カンナ園ではカンナが花を咲かせています。
花の写真
ここは種類が多いので、見ていて楽しいです。

東ゲートを入ってまっすぐ行くと大きなクワの樹の下にヤブカンゾウが咲いています。
花の写真
独特のオレンジ色が目を惹きます。

クワと並んでいるナンキンハゼも花が咲き始めました。
トウネズミモチのかわった匂いのあい間によい香りを漂わせています。

今年は、カイツブリがなかなか子育てを始めません。
時々、さえずりが聞こえますし、先週は巣を作ろうと努力している姿も見ましたが、途中で放棄しています。
この後どうなるのか気になるところです。・・・醸造人

2010年7月15日(木) ハス, カワセミ, キノコ

このところ毎日雨。止んでいる時もありますが、いつ降り出すか判らないお天気。


ハスの花がきれいです。
花の写真
雨が似合います。
晴れていないほうが色が冴えるような気がします。
さらに、午後より午前中のほうがきれいに見えるように思います。
今週末の「早朝ハスまつり」に来園されれば、一番きれいなハスが楽しめるのではないでしょうか。

今日は久しぶりにカワセミが見れました。
カワセミの写真
この写真ではよくわかりませんが、きれいな色の個体でした。

デンパークの外の道の駅の前の駐車場でキノコを見つけました。
キノコの写真
樹の周りを回るように生えていました。
キノコの写真
名前は分かりませんが、白くてとてもきれいなキノコです。・・・醸造人

2010年7月16日(金) シンジュサン

久しぶりの青空。午後には入道雲も見られました。


シンジュサンの幼虫の死体がありました。
いもむしの写真
鉄砲山のクスノキの下で見つけました。
近くを通り過ぎるアリたちに片付けられることもなく倒れていました。

以前、ヒロヘリアオイラガの幼虫の死体をアリに提供した時には、かなり評判が良く、数時間で片付けられていました(しかも、5、6匹分いっぺんに)。
イモムシ・ケムシ、と一口に言ってしまいますが、実は結構違いがあるのかもしれません(特に味に関して)。
イラガと言えば、人にはかなり刺激が強い虫ですが、虫にとっては甘露ということもあるのでしょうか。

ちなみに、イラガの幼虫はアラカシの葉を食べていました。
シンジュサンのほうは、「イモムシハンドブック」(文一総合出版)によると食べ物としてシンジュ、ニガキ、キハダ、クヌギ、エゴノキなどがあげられています。
クヌギを除けば、殺虫剤や生薬などに利用されたりエグミがあったりで、ちょっと癖のあるものが多いようです。
そんなことも関係あるのかもしれません。

それとも、そこにいたアリの種類が違ったのかもしれません。
私の目にはよく似た形に見えましたが、同じと断定できません。

あるいは、今回のシンジュサンの死因に関係があるのかもしれません。
この個体の死因は全く分からないわけですが、例えば、アリにとっても問題になるような毒(あるいは病気)で死んでいるのなら、手がでないこともあるでしょう。

いつか、生きているシンジュサンの幼虫を見てみたいですね。
ちなみに、成虫は羽を広げた時の大きさが110−140 mmにもなる大型の我ということです。
こちらも見てみたいです。・・・醸造人

2010年7月21日(水) ユリ, マダラツマキリヨトウ

今日も暑くなりました。陽射しの中にいるのがとてもつらかったです。


鉄砲山ではユリが咲いていました。
花の写真 花の写真
白いユリはカサブランカのようなよい香りがしています(カサブランカなのかもしれません)。
橙色のオニユリには香りがありません。

シダを食べる芋虫がいました。
イモムシの写真
写真ではヤブソテツの仲間を食べていますが、他のシダも食べていました。
手元のイモムシハンドブックには載っていませんでした。
インターネットで調べたところ、マダラツマキリヨトウという蛾の幼虫であることが分かりました。
みんなで作る日本産我類図鑑V2というサイトで見つけました。
このサイト、ものすごい情報量です。
名前の分からない蛾の幼虫を見つけたら、ぜひ、訪れてみてください。・・・醸造人

2010年7月22日(木) アロニア・メラノカルパ, キリの若木, キスジツマキリヨトウ

昨日よりもさらに暑い日になりました。陽射しに押しつぶされそうです。


花木園で、アロニア・メラノカルパ(Aronia melanocarpa)の実がなっていました。
木の実の写真
見た目はおいしそうな実ですが、ポリフェノールの含有量が多いので、あまり生では食べられないそうです。
でも、アントシアニン含量が高いなどの理由からでしょうか、加工食品としては売られているようです(アロニアで検索すると、お商売のサイトがたくさん見つかります)。

鉄砲山でキリの若木を見つけました。
樹の写真
高さは2メートルほどでしょうか。
葉っぱがとてもでかいです。
大きな樹の葉のサイズしか知らないと、同じ種類とは思えないほどです。

大きく立派なキリの樹は、デンパークも含めて所々で見かけますが、若木は初めて見ました。
ですから、これまでは、自然に繁殖することはほとんどない種類なのだと思っていました。
でも、キリのサイトによると、結構繁殖力は強い樹のようです。
ただ、発芽のためにはそれなりの条件が必要なようです。
とすると、これまで私が通った道はすべてキリの発芽に適していなかったということでしょうか。

今日もシダを食べる芋虫がいました。
イモムシの写真
昨日のイモムシはマダラツマキリヨトウでした。
今日のは、キスジツマキリヨトウです。
よく似ていますが、ちょっと違います。・・・醸造人

2010年7月24日(土) フランクリニア・アラタマハ, 白いマユミ, アマガエル, ツクツクボウシ

暑い日が続いています。そろそろ夕立が欲しいところでしょうか。


ホスタガーデンでフランクリニア・アラタマハ(Franklinia alatamaha)の花が咲き始めていました。
花の写真
莟はまだたくさんあるので、これからしばらく花が楽しめそうです。

その隣で、白いマユミの実がなっていました。
実の写真
まだ、少し青っぽいですが、形はマユミの実になっていました。

藤棚の下のベンチにアマガエルがいました。
アマガエルの写真
全く動く様子はありませんでした。
どうしてこんな人目につくところに来てしまったのでしょうか。

一昨日の22日に書き忘れていましたが、園芸プラザの辺りで、ツクツクボウシが鳴いていました。
この辺りのツクツクボウシとしては早めの鳴き出しではないでしょうか。・・・醸造人

2010年7月30日(金) パラグアイオニバス, アカメガシワ, キョウチクトウ, カワセミ

ひところほどではありませんが、今日も暑くなりました。


水のステージの横の池で、パラグアイオニバスが花を咲かせていました。
花の写真
といっても、昼間は閉じています。
パラグアイ・オニバスのページに拠ると、夜,白い花が咲き,朝になると閉じます。二日目の夕方には同じ花がもう一度開きますが,花の色はピンクに変わっています。その後,花は水中に沈み,水の中で種ができます。とのことです。
8月7日から15日のナイター営業の期間中なら開いているところが見られるかもしれません。
ぜひ、チェックしてみてください。

鉄砲山から蓮の池に降りる坂道の途中、キリの樹が生えてる辺りにアカメガシワの樹があります。
とっくに花は終わって、今、実が熟しつつあります。
実の写真
上の写真は熟す前に落ちてしまったものです。
とっても面白い形をしていたので、思わず写真を撮ってしまいました。

2004年6月19日の日記でもリンクしたアカメガシワのページに種子の写真もありました。

東ゲートを入るとすぐ目の前に見えるキョウチクトウが、今、たくさん花を咲かせています。
花の写真
このキョウチクトウはいい匂いがしています。
あまり強い香りではないので、鼻を近づけて嗅いでみてください。

久しぶりにカワセミが見れました。
雄でした。
池にダイブして小さな魚を捕っていましたが、私がじっと見ているのに気がついて奥の方に飛んでいってしまいました。・・・醸造人


[先月] [目次] [来月] [最新版]

地ビール工房&ホレフェスト

デンパークの中の地ビールレストラン。お料理と地ビールで楽しいひとときはいかがですか。

TEL : 0566-92-7755
www.kurokuwa-beer.com
E-mail:webeer@kurokuwa-beer.com

デンパークの花と花木

ビール工房周辺の見所紹介。

Flowers 旬なお花情報

Denpark Infomation(デンパークインフォメーション)から開花情報などを抜粋。

デンパーク最新情報

開花情報やイベントや展示会のお知らせ。

[Copyright© DEN BEER All Rights Reserved.]


安城産業文化公園デンパーク

デンパークの公式サイト。

TEL ; 0566-92-7110
http://denpark.jp/

交通アクセス(バスの時刻表)

デンパークに停車する安城市の循環バス(アンクルバス)の時刻表。

デンパークマップ

園内の案内図のページ。施設の説明つき。

デンパーク カレンダー

デンパークのカレンダー。開園日と休園日が一目で分かります。

デンパーク スタッフブログ

デンパークのスタッフさんたちのブログです。裏話など、要チェック情報満載です。

Akiary v.0.51