DEN blog

愛知県安城市の地ビール、デンビールの日記です。

安城産業文化公園デンパークで見つけたものをご紹介。ビールのお話も稀に…。

バックナンバー

[先月] [目次] [来月] [最新版]


2011年6月1日(水) キョウカノコ, オオヨシキリ, ヒバリ

雨の一日。


木陰のギボウシ園でキョウカノコが花を咲かせはじめました。
花の写真
花びらのピンク色が冴えています。

今年はオオヨシキリが元気です。
今日も2羽でジャムセッションしていました。——相手がいるから燃えるのでしょうか。——競争相手なのか、お友達なのか分りませんが。

ヒバリは今日も元気にさえずっていました。——雨なのに。・・・醸造人

2011年6月2日(木) アジサイ, コアジサシ

雨の一日。


アジサイの花が色づき始めています。
花の写真
雨の中のアジサイはきれいです。——固定観念なのかもしれませんが。
紫陽花が咲いていると、雨もまたよし、と思えてきます。

今日はコアジサシが見れました。
2羽が連れ立って飛んでいました。
ご夫婦で営巣場所を探していたのでしょうか。——でも、デンパーク周辺には砂地はないように思います。
それとも、近所のおとうさん同士連れ立って職場(川向こうの遊水池)から帰宅途中だったのでしょうか。・・・醸造人

2011年6月3日(金) イタヤカエデ ’金隠れ’の実, カイツブリ

晴れ。蒸し暑くなりました。——蒸し暑いと感じたのは今年初かもしれません。


イタヤカエデ ’金隠れ’(Acer mono ssp. marmoratum 'Kinkakure')の実がなっています。
楓の実の写真
赤みが差していて、淡い緑の葉とのコントラストがとてもきれいです。——ムーンライトウォークにいます。

蓮の池のカイツブリがなかなか巣作りを始めません。
去年も今頃になっても作らず、結局一度もヒナを見かけませんでした。
それ以前にはとっくに雛の姿が見れていたのですが。・・・醸造人

2011年6月4日(土) ベニバスモモ, コゲラ

カラッとした気持ち良いお天気。


今年はベニバスモモの実なりが良いようです。
実の写真
下にポツポツ落ちています。——枝にもたくさん付いています。

今朝、早起きしたら自宅でコゲラを見ました。——声も聞けました。
「早起きは三文の得」ですね。・・・醸造人

2011年6月5日(日) シモツケ 'ダーツ・レッド', ヤハズハエトリ

曇り空の一日。


先日は木陰のギボウシ園のキョウカノコを紹介しましたが、デンビールの裏手にその親戚のシモツケ 'ダーツ・レッド'(Spiraea japonica 'Dart's Red')がいました。
花の写真
きれいなピンクの花が見頃を迎えています。

藤棚の下の手すりにヤハズハエトリの雄がいました。
蜘蛛の写真
今年はあまりハエトリグモに会えていません。
去年の今頃は、ヤハズハエトリの雌、ヨダンハエトリの雄、カタオカハエトリの雄、キレワハエトリの雄、アオオビハエトリの雄雌が見られました。——今後に期待したいところです。・・・醸造人

2011年6月6日(月) バラ, オスクロハエトリ, イタチ, アオダイショウ

良いお天気。暑くなりました。


ムーンライトウォークに淡いピンクの一重のバラがあります。——房状にたくさん花が付いています。
花の写真
そこはかとなく、よい香りがしています。——ぜひムーンライトウォークを歩いてみてください。

藤棚の下の手すりで今日はオスクロハエトリの雌を見ました。——しかも2匹。——接近すると牽制し合っていました。
蜘蛛の写真
昨日は、「今年はあまりハエトリグモに会えていません。」などと書きましたが、だんだん調子が出てきたかもしれません。——今後が楽しみです。

その他、イタチアオダイショウも見ることができました。——どちらも小振りな個体でした。・・・醸造人

2011年6月8日(水) カシワバアジサイ, 蜘蛛いろいろ, カイツブリ

昨日までの天気予報とは異なり、朝方雨。今朝の天気予報とも異なり、開園頃からは晴れ。


園内の所々でカシワバアジサイの花が見頃になってきています。
花の写真
風の丘の近くやナンジャモンジャの森などです。
見た目の印象は紫陽花に比べて地味ですが、紫陽花同様梅雨を思い出させてくれる花です。

今日はたくさんのハエトリグモに会えました。
オスクロハエトリの雌2匹と雄1匹、ヤハズハエトリの雌、ヨダンハエトリの雄2匹——両手(?)を高く上げて威嚇し合っていました——アオオビハエトリの雄と雌——アミメアリの行列に張りついていました——その他名前の分らない小さいハエトリグモが2種類です。
サツマノミダマシもいました。——ガクアジサイの花の中でお休みしていました。——淡いブルーの中の明るい緑がとてもきれいでした。

カイツブリが蓮の葉の上に枯れ草を集めていました。——やっとその気になってくれたのでしょうか。・・・醸造人

2011年6月9日(木) コゲラ, オスクロハエトリ, カイツブリ

薄雲が広がっていましたが、晴れ。蒸し暑くなりました。


今日はコゲラが数羽来ていました。
さかんに鳴き交わしながら、樹をつついていました。
キツツキの仲間は動きが独特で見ていて飽きません。

今日も昨日見たハエトリグモは一通り見ることができました。
オスクロハエトリのオスの写真が撮れました。
オスクロハエトリのオスの写真
昨日は目が合った途端隠れてしまったので写真どころではありませんでした。——ハエトリグモの仲間の動き方はいかにも、目で世界を把握しています、という感じで面白いです。——あの大口径双眼鏡のような眼で見つめられると、ドキッとして思わず見つめ返してしまいますね。——というようなことを周囲に漏らすと、変人扱いされますのでご注意ください。

カイツブリの巣作りは遅々として進みません。——1羽が巣材集めを手伝っていませんでした。——おとうさん(?たぶん)、しっかりしておくれ!・・・醸造人

2011年6月10日(金) オオヨシキリ, サツマノミダマシ, カイツブリ

曇り空の一日。


半場川のオオヨシキリのオスは1羽になったようです。——さえずりが1羽分しか聞こえてきません。
もう1羽は歌合戦に負けて立ち去ったのでしょうか。——それとも先日の草刈りを見て所場変えしたのでしょうか。

昨日も見たサツマノミダマシがいなくなっていました。
サツマノミダマシの写真
無事でいてくれたらいいのですが。

カイツブリは今日もマッタリしていました。——おとうさん(?たぶん)はトンボを捕まえていました。・・・醸造人

2011年6月11日(土) 紫陽花, サツマノミダマシ, カイツブリ

昼頃まで雨。その後はお日様が顔を出しました。


雨の日は紫陽花がきれいです。
鉄砲山周辺のアジサイガクアジサイとも日に日に色づいてきています。
今年は花木園の紫陽花が見られないのが残念です。——来年に期待しましょう。

サツマノミダマシを別の場所で見つけました。——昨日見失ったものとは別の個体でしょう。——場所がかなり離れていますから。
昼間なのに動き回っていました。——結構速い動きをします。——まだ、小さい個体だからでしょうか、可愛かったです。

カイツブリご夫妻、今日は巣作りに積極的でした。——でも、まだ出来上がりそうにありません。・・・醸造人

2011年6月12日(日) ヨダンハエトリとアオオビハエトリ

曇り空の一日。夕方から雨。


ヨダンハエトリアオオビハエトリが同じ岩の上にいました。——どちらもオスでほぼ同じ大きさでした。——でも、振舞は全く違っていました。
そこには、アミメアリの行列の通り道があります。——オオハリアリもうろうろしています。——ヒメグモ類の巣がかかっています。——他にも造網性の蜘蛛の網が岩全体を覆っています。
アオオビハエトリはアリをかなり警戒します。——ヨダンハエトリはアリをほとんど無視しているようでした、触らないようにはしていましたが。
アオオビハエトリは他の蜘蛛の網を避けるように歩いていました。——ヨダンハエトリは網を積極的に利用していました、造網性の蜘蛛のように。
こういう違いは何に拠っているのでしょうか。——興味深いですね。・・・醸造人

2011年6月13日(月) ニコチアナ’パフューム’, クワガタムシ

とても暑い日になりました、蒸し蒸しと。


グラスウォークでニコチアナ’パフューム’ (Nicotiana x hybrida 'perfume')が花を咲かせています。
花の写真
この仲間は他にも数種類あるようです。
みんな色が違っていてきれいです。——ぜひ探してみてください。

ところでパフューム(Perfume)といえば、かしゆか、のっち、あ〜ちゃんの3人のユニットを思い出します。——ウッチャンナンチャンの内村さんも好きなパフューム(Perfume)です。——私も好きです。——「だから何?」という話ですが。

鉄砲山にクワガタムシがいました。——雌です。
クワガタムシの写真
最初に見た時はひっくり返っていました。——樹から落ちたのでしょうか。——なぜ?・・・醸造人

2011年6月15日(水) 斑入り植物

あちこち散策するのに最適な陽気でした。日なたはちょっと暑かったでしょうか。


グラスウォークには斑入り植物がたくさんあります。
斑入りアシの写真
アシ、ススキ、イタドリなどなど種類も豊富です。

斑の部分はなぜ白っぽいかというと、葉緑素がないもしくは少ない、からだそうです。
中学1年生の皆さんは、最近、理科の時間にそのことを確認したのではないでしょうか。——身近に中学1年生のお知り合いがある方は聞いてみてください。——葉緑素と光合成について熱く語ってくれるかもしれません。・・・醸造人

2011年6月16日(木) ハイビスカス, アジサイ, カタツムリ

午前中早い時点から雨。涼しくなりました。


フローラルプレイスでハイビスカス展を開催しています。
花の写真
約100品種あるそうです。——それぞれ花の色や形が違います。
すぐ近くの花工房で販売されているものもあるようです。——心惹かれるものを感じた方はぜひそちらものぞいてみてください。

雨の日は生き物の気配が少なくなる気がします。——雨音以外の声がほとんど聞こえなくなるからでしょうか。
そんな中、アジサイカタツムリは存在感が際立っています。——今日も雨の中レンズを向けている人がたくさんいました。・・・醸造人

2011年6月17日(金) サカキ

いつ雨が降り始めてもおかしくない空模様。降りませんでしたが。


鉄砲山でサカキの花が咲いています。
あたりによい香りがしていました。
サカキの花の香りでしょうか。——手(鼻?)の届くところに花が咲いていなかったので確認できませんでした。
手元の図鑑には匂いに関する記述はありません。——あのヒサカキの匂いについても記述がありませんでした。
ウェブには、匂いがある、という記述もありますが何も書いていないページが多いようです。
やはり、自分で確認するしかないようです。——背の届く花を探さなければ。・・・醸造人

2011年6月18日(土) サカキ

雨が、降ったり、止んだり、降ったり、の一日。


鉄砲山でサカキの樹をもう一本見つけました。——花に手(鼻?)が届きました。
よい香りがしていました。
長年の疑問に答えが出ました。——2004年6月19日以来です。——今日まで忘れていただけですが。・・・醸造人

2011年6月19日(日) ヒバカリ

曇り空の一日。


ヒバカリが泳いでいるのを見ました。——山溪ハンディ図鑑 日本のカメ・トカゲ・ヘビ(山と渓谷社)に、泳ぎはうまい、と書かれています。——確かになかなかのスピードで滑らかに泳いでいました。

どこからか泳いできて蓮の葉の上で一時停止しました。
その後岸辺まで一気に泳いできてちょっと登ったところで再び一時停止。
安全を確認した後、ゆっくりと石の隙間に入っていきました。——動きかたに、慎重で大人しい性格がよく出ていたと思います。

前掲の山溪ハンディ図鑑 日本のカメ・トカゲ・ヘビ(山と渓谷社)にも、たいへんおとなしく、噛みつこうともしない、と書かれています。
みなさんも、もし見かけてもいじめたりしないであげてください。・・・醸造人

2011年6月20日(月) スッポン

ほぼ雨の一日。午後から少し日が射す時もありました。


蓮の池にスッポンがいます。
水面に突然ズボッと顔を出しています。——それをするのは大きな個体です。
スッポンの写真

中くらいの大きさの個体もいます。——石の上でマッタリしていました。——なかなか見られない光景です。
スッポンの写真・・・醸造人

2011年6月22日(水) コゲラ

晴れて蒸し暑くなりました。


今年はコゲラをよく見かけます。
どこかで子育てしているのでしょうか。
でも、穴を掘っているところは見かけていません。——デンパークはただの狩り場なのかもしれませんね。・・・醸造人

2011年6月23日(木) ウシカメムシ

チョー蒸し暑い日になりました。


ウシカメムシがいました。
ウシカメムシの写真
桑の樹の枝を移動していました。
今年も見れました。——昨年は5月14日に見ています。
でも、食事をしているところは見れませんでした。——いつか見てみたいものです。・・・醸造人

2011年6月24日(金) ストケシア

今日も、チョー蒸し暑い日になりました。暑さは昨日以上だったかもしれません。


しばらく前からグラスウォークで、ストケシア(Stokesia laevis)が花を咲かせています。
花の写真 花の写真
色は2種類あります。——黄色と紫色です。——どちらも淡い優しい色合いです。・・・醸造人

2011年6月25日(土) キハダエビグモ

またまた蒸し暑い日になりました。


こんな暑い日には鉄砲山がお勧めです。
たくさんの樹々によって生まれた日陰はやはり涼しいです。

そんな鉄砲山で、キハダエビグモを見つけました。
蜘蛛の写真
卵嚢を抱えています。——おかあさんです。
蜘蛛にはときどき、雌親が卵のうのそばを離れず、ずっと付き添う種類がいます。——愛でしょうか?——きっと愛でしょう。・・・醸造人

2011年6月26日(日) 斑入りツルバキア

雲が多く風が強く吹きました。


グラスウォークで斑入りツルバキア (Tulbaghia violacea 'Variegata')が花を咲かせています。——葉に斑が入ってきれいです。
花の写真
ユリ科の花のようです。——よく見ると花の形に雰囲気があります。——かわいい花です。・・・醸造人

2011年6月27日(月) グラスウォークが花盛り, コイの若魚

今日も風がありましたが、暑かったです。


グラスウォークに面白い花が咲いています。——花びらの色が黒と朱色です。——花全体の質感も作り物みたいで変わっています。
花の写真
名前が分りません。——知りたいところです。

蓮の池で魚が集まっています。
魚の写真
コイの若魚でしょうか。——みんな、水面で口をパクパクしています。——ときどきジャンプする者もいます。——何をしているのでしょうか。・・・醸造人

2011年6月29日(水) ニューサイラン, オオヨシキリ

ものすごく暑くなりました。陽射しに押しつぶされそうです。


しばらく前から、グラスウォークのニューサイランの花を咲かせています。
花の写真
今年もしっかり咲いてくれています。

今日、久しぶりにオオヨシキリが半場川のヨシ原で鳴いていました。——ただ、その後草刈りが入ったのでいなくなってしまったかもしれません。
ところで、この時期に草を刈るのはどんなメリットを期待してのことなのでしょう。——ただでさえ蒸し暑い季節に、裸の地面に照りつける陽射しが暑苦しさを倍増しているように感じるのは私だけでしょうか。・・・醸造人

2011年6月30日(木) ハス, オオヨシキリ

ものすごく暑くなりました。陽射しに押しつぶされそうです。


ハスのつぼみが出てきています。
花の写真
もうじき開くのではないでしょうか。——楽しみです。

オオヨシキリは今日も鳴いていました。——しかも2羽が鳴いていました。
ヨシ原は、今日、完全に刈り倒されました。——時期的に見て巣があったのではないかと思います。
オオヨシキリ観察のページに詳しい観察記録がありました。——雛が全く声を出さないこととか、巣がかなり深くつくられていることなど、興味深い観察がされています。・・・醸造人


[先月] [目次] [来月] [最新版]

地ビール工房&ホレフェスト

デンパークの中の地ビールレストラン。お料理と地ビールで楽しいひとときはいかがですか。

TEL : 0566-92-7755
www.kurokuwa-beer.com
E-mail:webeer@kurokuwa-beer.com

デンパークの花と花木

ビール工房周辺の見所紹介。

Flowers 旬なお花情報

Denpark Infomation(デンパークインフォメーション)から開花情報などを抜粋。

デンパーク最新情報

開花情報やイベントや展示会のお知らせ。

[Copyright© DEN BEER All Rights Reserved.]


安城産業文化公園デンパーク

デンパークの公式サイト。

TEL ; 0566-92-7110
http://denpark.jp/

交通アクセス(バスの時刻表)

デンパークに停車する安城市の循環バス(アンクルバス)の時刻表。

デンパークマップ

園内の案内図のページ。施設の説明つき。

デンパーク カレンダー

デンパークのカレンダー。開園日と休園日が一目で分かります。

デンパーク スタッフブログ

デンパークのスタッフさんたちのブログです。裏話など、要チェック情報満載です。

Akiary v.0.51