DEN blog

愛知県安城市の地ビール、デンビールの日記です。

安城産業文化公園デンパークで見つけたものをご紹介。ビールのお話も稀に…。

バックナンバー

[先月] [目次] [来月] [最新版]


2011年7月1日(金) ヤマモモ, ベニバスモモ

少し暑さが和らいだでしょうか。午後から雨の予報でしたが???


ムーンライトウォークのヤマモモの実が色づいてきました。
実の写真

秘密の花園のベニバスモモの実もたわわになっています。
実の写真

どちらもうまそう、です。・・・醸造人

2011年7月2日(土) ニイニイゼミ, ワカバグモ

良いお天気、遠くの方に厚い雲が見えるのですが。


きのう、ニイニイゼミの鳴き声を聞きました。——デンパークのスタッフの方はその二日前に聞いたそうです。
今日は聞こえませんでしたが、地ビール工房の近くの門に張りついているのを見ました。——まだ、本気で鳴く気はないようです。

鉄砲山でワカバグモを見つけました。
蜘蛛の写真
とてもきれいな緑色をしています。
カニグモの仲間だそうですが、それっぽくない形をしています。・・・醸造人

2011年7月3日(日) ハンゲショウ

蒸し暑くなりました。とてもとても。


グラスウォークでハンゲショウが見頃を迎えています。
花の写真
今日の中日新聞にもハンゲショウの記事が載っていました。——東山植物園の様子が紹介されています。

この草、ドクダミの仲間だそうです。
いわれてみると葉っぱが似ているかも。・・・醸造人

2011年7月4日(月) カイツブリ

いつものように蒸し暑くなりました。とてもとても。


蓮の池のカイツブリがついに本格的に巣作りを始めたようです。
蓮の葉の上にかなり高く枯れ草を積み上げていました。——しかも、高く伸びた蓮の葉のサンシェードつきです。
ふたり(2羽)の様子も今までになく親しげで、気合い十分といった感じです。——このまま産卵してくれると嬉しいですね。
ただ、今産卵するとハス遊覧ツアー体験(7月16日〜18日)にぶつかってしまいます。
人の動きを気にせず抱卵していてくれるのか、それとも放棄してしまうのか。
カイツブリの心臓の強さを知るためにも、よく観察してみる必要がありそうです。・・・醸造人

2011年7月6日(水) ミシシッピアカミミガメ

良いお天気。


ミシシッピアカミミガメがオタマジャクシを食べていました。
甲羅の長さが10センチメートルほどの個体です。
水面近くをスイスイと泳いできたと思ったら、オタマジャクシをパクッとくわえました。
動物を捕らえて食べる捕食シーンとは思えませんでした。
カメの泳ぎ方は獲物を追いかけているとは思えないくらいゆっくりでした。——普段のまんまです。
オタマジャクシも警戒する様子が全くありませんでした。——いつもそうですが。
もしかしたら、出会い頭の事故だったのかもしれません。——この場合オタマジャクシにとっては。——カメにとってはタナボタ?・・・醸造人

2011年7月7日(木) 静かな雨の日

一日中雨。ここ数年、七夕の日はいつもお天気が悪いような気がします。——いくら梅雨の季節だとはいっても、今日のようにピンポイントで会わせてこられると、何かあるのかもしれないという気がしてきてしまいますね。


ところで、今日はなんだか静かな雨の日になりました。
もちろん、雨音や機械装置の発生する音はよく聞こえます。
でも、生き物がみんな静かだったような気がします。
いつもは雨の中でも鳴いているヒバリも今日は静かでした。——ちなみに、昨日まで毎日鳴いていました。
ツバメも蓮の池を飛んでいませんでした。——いつもの雨の日なら、一人元気に飛び回っているのですが。
オタマジャクシも一匹も見かけませんでした。——昨日はあんなにたくさんいたのに。

そんな中、いつもより活発な生き物もいます。——カタツムリです。
カタツムリの写真
でも、彼らの場合いくら活発に動き回っても静かです。・・・醸造人

2011年7月8日(金) フジ, カイツブリ

晴れ。とても蒸し暑くなりました。


フジが咲いています。——花の数は少ないです。
花の写真
しかも、この花、藤棚の下に入ってしまうと見えません。——葉っぱがギッシリ茂っていますから。
鉄砲山に向かう橋の上かファンタジーガーデンからご覧ください。

カイツブリの卵が見えました。——月曜日から今日までのいつかの時点で生まれたようです。——2年ぶりでしょうか。
さて、今年はどうなるでしょう。・・・醸造人

2011年7月9日(土) リュウビンタイ

晴れ。今日も蒸し暑くなりました。
こんな日は鉄砲山の木陰が気持ちよいです。
カップルで登ってこられたお客さん、連続3組の方たち、が木陰に入るなり「あー、涼しい〜」と漏らしていらっしゃいました。


そんな鉄砲山では、今、リュウビンタイが見頃を迎えています。
シダの写真
といってもシダの仲間ですから花が咲いているわけではありません。——かわりに、ソーラス(胞子嚢群)が色づいてきています。
シダの写真
シダのソーラス(胞子嚢群)については、お知り合いの中学1年生に聞いてみてください。——きっと、熱く語ってくれることでしょう。

ところで、このリュウビンタイは2005年、2006年にフローラルプレイスで展示されたもののお仲間でしょうか。——もしそうなら5、6年経っているわけですが、つい最近まで気がつきませんでした。——まだまだ知らないデンパークがありそうですね。

ちなみに、リュウビンタイというシダは、条件が揃えば100年以上生きるものもあるようです。——2011年 巨大リュウビンタイを見る:NPO ブナガヤ・ヘリテージ・クラブのページに樹齢100年の樹が紹介されていました。
デンパークのものも長生きしてくれるとよいですね。・・・醸造人

2011年7月10日(日) カンナ

晴れ。暑い日が続いています。


今、カンナの花がきれいです。
デンビールのレストラン ホレ・フェストの裏手でも咲いています。
シダの写真
レストランの中からも見ることができます。——今の時期なら涼しいです。
ホレフェストにお越しの際は、ぜひ、ご覧になってみてください。・・・醸造人

2011年7月11日(月) ヤブカンゾウ, トウネズミモチ

晴れ。暑い日が続いています。


しばらく前から、ヤブカンゾウの花が咲いています。——東ゲートからデンパーク館に向かう途中にあります。
花の写真

近くにトウネズミモチの樹があります。
こちらも花を咲かせています。——ゴムのような独特の匂いが面白いです。
花の写真・・・醸造人

2011年7月13日(水) キョウチクトウ, カイツブリ

晴れ。暑い日が続いています。


しばらく前から、キョウチクトウの花が咲いています。
東ゲートの近くのピンクの花は香りの良い品種です。
東ゲートの隣の自動販売機の横の樹は花に鼻がとどきます。——それ以外の樹にはちょっと近づけません。
東ゲートの近くにお寄りの際は、ぜひ、匂いを嗅いでみてください。——虫に注意しながら。

カイツブリの抱卵は順調のようです。
ときどき、巣材を補充したりするためにいなくなることがありますが、基本的には巣の上にいて卵を温めています。
われわれほ乳類のおかあさんが大きなお腹を抱えながらも色々なことをこなしている姿は尊敬に値しますが、鳥たちのおかあさんがほとんど動かずに卵を温め続ける姿もすごいですね。・・・醸造人

2011年7月14日(木) オニヤンマ, ヤマトタマムシ

晴れ。暑い日が続いています。


鉄砲山で、オニヤンマのボディを見つけました。
オニヤンマの写真
頭は無くなっていましたが、他の部分はよく残っていました。——やはり、でかいですね。

ヤマトタマムシのボディもありました。
ヤマトタマムシの写真こちらは鞘翅が1枚と腹だけしか残っていませんでした。——さすがに色がきれいです。

ところで、ヤマトタマムシの鞘翅は死んでからも色が変わらないそうです。——宝石(玉)のように飾っておきたくなる気持ちも分らないではないですね。・・・醸造人

2011年7月15日(金) シマオオタニワタリ 'アビス', リュウビンタイ

晴れ。暑い日が続いています。


フローラルプレイスで変わったシダを見つけました。
シダの写真
全体に大きいです。——リュウビンタイのようなサイズ感です。
ソーラスも大きくて目立ちます。——おそらく名前はシマオオタニワタリ 'アビス'です。——近くによく似た葉っぱのシダがあり、名札がついていました。
このシダ、新芽が食用になるようです。——“オオタニワタリ”. ウィキペディア日本語版. 2011-05-15. (参照 2011-07-15).のページにも書かれていました。——どんな味なのかは知りませんが、ワラビ、ゼンマイ、コゴミなどこの辺りでも食べられるシダの仲間から類推すると、きっと美味しいのではないでしょうか。

近くにリュウビンタイもありました。——鉄砲山のものより、ちょっと小振りでしょうか。・・・醸造人

2011年7月16日(土) サトイモのなかま, カイツブリ

晴れ。暑い日が続いています。


フローラルプレイスではサトイモのなかまがたくさん展示されています。
普段見かけない外国の品種でしょうか、珍しい形や模様の葉っぱがたくさん展示してあります。
その上、普段よく見かける里芋もたくさんの品種が展示してあります。
サツマイモにもたくさんの銘柄(?品種?)があるのですから、サトイモにもあって当たり前ですが、この展示で見るまで知りませんでした。——眼から鱗が落ちた感じです。
ところで、コンニャクもサトイモの仲間ですね。——こちらも数種類展示があります。
葉の写真

カイツブリのおかあさんは今日も卵を抱いていました。——ときどき、巣の補修をしながら。
ハス遊覧ツアー1日目は、特に影響なかったようです。——おとうさんにいたっては、ボートのすぐ近くでトンボを追いかけていました。——もちろん、人の乗っていないボートですが。・・・醸造人

2011年7月17日(日) グンネラ マニカタ, カルガモ

晴れ。暑い日が続いています。


マーケットプレイスの外に今年もグンネラ マニカタ(Gunnera manicata)がお目見えしていました。
葉の写真
ここ安城では普通に暮らせない植物です。——それだけにスタッフの方のご苦労が偲ばれます。

ここ数日、カルガモが来ています。——5、6羽の集団です。
今年巣立った若鳥たちでしょうか。・・・醸造人

2011年7月18日(月) カイツブリ

曇り。とても蒸し暑くなりました。風も強くなってきました。


カイツブリのおかあさんは今日も卵を抱いていました。
ハス遊覧ツアーも終わりましたが、結局影響はなかったようです。
近づきすぎないよう気をつけてくれたスタッフの方の心配りが通じたのかもしれません。
今日は、おとうさんカイツブリが、人の乗っているボートのすぐ近くに顔を出したりしてパフォーマンスを披露してくれたそうです。

後は、明後日ころ最接近しそうな台風6号を無事乗り切ってくれたらかわいいヒナたちの誕生でしょうか。——かなりの雨台風になりそうなので心配ですが。・・・醸造人

2011年7月20日(水) 台風6号

昼過ぎまで雨。夕方近くから晴れ。


台風6号の影響で、本日は休園。・・・醸造人

2011年7月21日(木) アンスリウム, カイツブリ

曇りがちの一日。台風一過、とはいきませんでした。


フローラルプレイスにアンスリウムがいました。
葉の写真
水木しげる先生の絵に出てくる顔に見えませんか。——ちなみに、今デンパーク館でゲゲゲの鬼太郎関連の展示をしています。——今日見てきましたが、こちらも面白いです。

カイツブリは今日も卵を抱いていました。——嵐は無事乗り切ったようです。——さすがベテランおかあさんですね。・・・醸造人

2011年7月22日(金) グラスウォークの花, カイツブリ

薄曇りの一日。涼しいくらいの陽気でした。


グラスウォークで面白い形の花が咲いていました。
花の写真
南国風です。——なんという名の植物なのでしょう。

カイツブリのおとうさんがとても忙しそうにしています。——池じゅうを、食べ物を求めて、泳ぎ回っています。——まだ、卵は孵っていないのに。
もしかして、おかあさんの分を捕まえているのでしょうか。——おかあさんにごちそうを渡しているところは見ていませんが。
あんまり忙しいので、人目もほとんど気にしていません。——藤棚のすぐ下まで来て潜りの技を披露してくれています。——通りかかったお子さんに「あっ、とりがいる!」とか言われています。・・・醸造人

2011年7月23日(土) 「目玉のおやじを探し出せ!」とイタチ

晴れ。昨日に比べ暑くなりました。


今年のサマーフェスティバルもクイズラリーが開催されています。
題して、「目玉のおやじを探し出せ!」
クイズラリー台紙の写真
ヒントが適度にむずかしくて、今回も楽しめます。——皆さんぜひ、園内を隅から隅まで歩き回ってみてください。

久しぶりに、イタチを見ました。
猫よりも小さかったです。——雌でしょうか。
ふるさと館さんの方にそそくさと消えていきました。・・・醸造人

2011年7月24日(日) きれいな穂

雲の多い日。


グラスウィークにチガヤに似たイネ科のきれいな穂が出ていました。
草の写真
つい触ってみたくなるのは私だけでしょうか。
でも、花が咲いています。——今はそっとしておいてあげた方が良いでしょう。・・・醸造人

2011年7月25日(月) グラスウォークの花

ここ安城では雨は降りませんでした。が、所によってはものすごい雨だったようです。


グラスウィークに青紫のきれいな花が咲いています。
花の写真
サルビアの仲間でしょうか。

近くに、オレンジ色のかわいい花も咲いていました。
花の写真

この季節でも、所々かわいい花が咲いています。——でも、暑いです。
そんな時は鉄砲山の上か藤棚の下に避難してください。——どちらの木陰も涼しくて気持ちよいです。・・・醸造人

2011年7月27日(水) オミナエシ, 第4のビール

一昨日あたりから油断のならないお天気が続いています。


グラスウィークのオミナエシの花が開き始めています。
花の写真
もう7月も終わりですね。

今日は定番の3種類以外のビールを仕込みました。——ピルスナータイプのラガービールです。
秋頃からお店に出る予定です。——スタートのエキスが高めなので、しっかりした味わいになってくれるのではないかと期待しています。——ぜひ、飲みにいらしてください。・・・醸造人

2011年7月28日(木) サツマノミダマシ, カイツブリ

蒸し暑い日になりました。


久しぶりにサツマノミダマシを見かけました。
蜘蛛の写真
6月に見かけたものより大きな個体です。——もう立派なおかあさんでしょうか。
“サツマノミダマシ”. ウィキペディア日本語版. 2011-01-26. のページに面白いことが書かれています。
曰く、ゲド戦記の原作者として知られるアーシュラ・K・ル=グウィンは、絵本 『いちばん美しいクモの巣』の中で、本種サツマノミダマシを一番美しい巣を作るクモとして紹介している。とのことです。——絵本も見てみたくなってしまいました。

日に日にハスが茂ってきています。
カイツブリの巣はすっかり見えなくなってしまいました。——もうそろそろ孵化するころですので、気になるところです。
おとうさん(?)は相変わらずせっせと食料確保に忙しそうでした。——ただ、ときどきホーッとしている時があり、余裕が感じられます。——ということは、ヒナはまだかも知れません。・・・醸造人

2011年7月29日(金) 今日はお客さんと園内散策。

蒸し暑い日になりました。陽射しが弱く風があったので、いくらかすごし易かったですが。


今日は、”デンビール醸造人さんとデンパークを楽しむ”会が開催されました。——参加していただいた皆さん、ありがとうございました。
第1回目です。——2回目があるといいですね、9月の中頃くらいに。——渡り鳥が大勢立ち寄ってくれているはずです。・・・醸造人

2011年7月30日(土) 園内散策(続き), カイツブリの雛

暑い日になりました。でも、蒸し暑さは少し和らいだでしょうか。


昨日の”デンビール醸造人さんとデンパークを楽しむ”会の様子を写した写真をいただきました。——クラブハウスのT氏に戴きました。ありがとうございました。
はじめの写真は、園内を散策している時のものです。
会の様子の写真
おいしいドングリのなる樹をご紹介しているところです。
次の写真は、デンビールのレストランで工場内を見ていただいた時のものです。
会の様子の写真
ちょうど二日前に仕込んだビールがあったので、発酵の様子もご覧いただけました。
ちなみにこのビールは秋の限定ビールです。——秋になったらぜひ飲みにいらしてください。

ところで、いつのまにかカイツブリの雛が孵化していました。
蓮の葉が茂っていて巣が見えなくなっていたのと、親鳥の姿もここ2、3日見えなかったので、どうなっているのか気になっていたのですが、無事誕生していたようです。
また、しばらく池の観察が楽しみになりました。・・・醸造人

2011年7月31日(日) セミの抜け殻

暑い日になりましたが、昨日までよりすごし易くなりました。


鉄砲山の石のベンチの上にセミの抜け殻がありました。
セミの抜け殻の写真
空飛ぶ絨毯ならぬ葉っぱの絨毯の上に乗っているような風情です。

セミの抜け殻の写真
二人乗りのセミたちもいました。

誰かが飾ったものでしょうか。
それとも自然に落ちてきて、ちゃんと上を向いて着地したのでしょうか。——だとしたら、冗談ではなく本物の空飛ぶ絨毯だったのかも知れません。・・・醸造人


[先月] [目次] [来月] [最新版]

地ビール工房&ホレフェスト

デンパークの中の地ビールレストラン。お料理と地ビールで楽しいひとときはいかがですか。

TEL : 0566-92-7755
www.kurokuwa-beer.com
E-mail:webeer@kurokuwa-beer.com

デンパークの花と花木

ビール工房周辺の見所紹介。

Flowers 旬なお花情報

Denpark Infomation(デンパークインフォメーション)から開花情報などを抜粋。

デンパーク最新情報

開花情報やイベントや展示会のお知らせ。

[Copyright© DEN BEER All Rights Reserved.]


安城産業文化公園デンパーク

デンパークの公式サイト。

TEL ; 0566-92-7110
http://denpark.jp/

交通アクセス(バスの時刻表)

デンパークに停車する安城市の循環バス(アンクルバス)の時刻表。

デンパークマップ

園内の案内図のページ。施設の説明つき。

デンパーク カレンダー

デンパークのカレンダー。開園日と休園日が一目で分かります。

デンパーク スタッフブログ

デンパークのスタッフさんたちのブログです。裏話など、要チェック情報満載です。

Akiary v.0.51