DEN blog

愛知県安城市の地ビール、デンビールの日記です。

安城産業文化公園デンパークで見つけたものをご紹介。ビールのお話も稀に…。

バックナンバー

[先月] [目次] [来月] [最新版]


2011年12月1日(木) トウネズミモチと冬の鳥たち

曇り空の一日。気温は下がってきました。


トウネズミモチの実がたわわになっています。
木の実の写真
ツグミヒヨドリが競って食べるほど人気の木の実です。
が、まだほとんど食べられていないようです。——味が充分のっていないのでしょう。

ところで、今年はツグミ、シロハラアオジなど冬の常連さんたちをほとんど見ていません。
どうしてしまったのでしょうか。——花木園がどうなっているのか気になるところです。

ジョウビタキウグイスカモ類はいつも通りに来てくれています。・・・醸造人

2011年12月2日(金) 紅葉, カラスたち

雨は午前中で上がり、昼過ぎから雨はほとんど降りませんでした。暗くて寒い日になりました。


鉄砲山の紅葉が日に日にきれいになってきています。
イロハモミジなどのカエデの仲間やハゼノキナンキンハゼなどが赤や黄色やオレンジ色に色づいています。——色が賑やかで楽しい雰囲気になっています。

ハシボソガラスがハゼノキの実を食べていました。
房を引きちぎって、足で押さえてから実をついばんでいました。——強引な感じがカラスらしいような気がします。

ハシブトガラスもいました。
何かを食べているところは見られませんでした。——樹の高いところで鳴いていただけでした。

どちらのカラスも2羽で行動していました。——ご夫婦でしょうか。・・・醸造人

2011年12月3日(土) 紅葉, モグラ

今日も早めに雨は上がりました。今日も暗くて寒い日になりました。


鉄砲山のイロハモミジがますます綺麗になってきています。
紅葉の写真
カマツカも色づき始めました。

昨日、モグラを見ました。
普段はない場所に土が盛られていました。
モグラ塚の写真
それが突然もこもこ動き始めました。
何が出てくるのかと、見ていたらモグラの鼻先が出てきました。
ちょっと固まったあと、鼻をヒクヒクさせたと思ったらすぐに土の中に戻っていってしまいました。
見えた部分から推定して、体長は15センチメートルほどでしょうか。——たぶん、コウベモグラ(神戸土竜)ですね。——もしかすると、アズマモグラ(東土竜)かもしれませんが。

ところで、"モグラ"という名前のモグラはいないのですね。
手元の「まるごと日本の生きもの」という図鑑の索引で"モグラ"と引いても項目が存在しませんでした。

「あれ?モグラが載っていないぞ、この図鑑!」とぼやいていたら、末の娘が「そんなはずないよ。」と言って探してくれました。——ページをパラパラめくりながら。
ありました、ニホンイタチと同じページに。——アズマモグラとコウベモグラが載っています。

日本で見られるモグラには、4属7種あるそうです。——ヒメヒミズ属ヒメヒミズ、ヒミズ属ヒミズ、ミズラモグラ属ミズラモグラ、モグラ属アズマモグラ、コウベモグラ、サドモグラ、センカクモグラです。——モグラ --- Wikipedia参照。
知りませんでした。・・・醸造人

2011年12月4日(日) ハゼノキ

晴れ。風が強く気温は下がりました。


半場川の向こうの土手にも紅葉している樹があります。
紅葉の写真
ハゼノキでしょうか。
地ビール工房辺りからよく見えます。——風の丘からの展望が一番かもしれません。・・・醸造人

2011年12月5日(月) カライトソウ, スズメ

晴れ。今日も風が強くなりましたが、気温は昨日ほど下がりませんでした。


グラスウォークで、カライトソウ(Sanguisorba hakusanensis)の花を見つけました。
花の写真
この季節に咲くなんて、狂い咲きでしょうか。——そういえば、先日緑地係のK氏がおっしゃっていました、今年は狂い咲きが多い、と。

紫がかったピンクの房がきれいです。——花持ちはあまり良くない、という話もありますので興味のある方はお早めに。——デンビールの"いきものさがし隊"にお問い合わせいただければご案内いたします。

クラブハウスの屋根の上に、スズメのカップルがいました。
スズメの写真
なんだかとっても仲睦まじい感じが良いですね。・・・醸造人

2011年12月7日(水) 陽気に誘われて, カマツカの黄葉

晴れ。散策するのに絶好の陽気になりました。


蓮の池でカメを見ました。——イシガメでしょうか、それとも泥だらけのミシシッピアカミミガメ?
かなり若い個体でした。
カメの写真
陽気に誘われたのでしょう。

テナガハエトリグモ属(Mendoza)の蜘蛛も出ていました。——雄1匹と雌2匹、計3匹も。
こちらも若い個体でした。

雌は、指を静かに近づけると、ピョンッと飛び乗ってくれます。——手乗りハエトリですね。
しばらく歩き回ったあと一人で降りていってしまうこともありますが、だんだん上の方に登ってきてしまう時はそっと息を吹きかけると降りてくれます。——とっても可愛いです。
でも、雄は、今のところ、乗ってくれたことがありません。
偶々のことなのでしょうか。——それとも、たとえ種が違っていても雄には興味がないのでしょうか。

鉄砲山のカマツカの葉が色づいてきています。
スズメの写真
オレンジに色づく樹と黄色に色づく樹が並んでいて、きれいです。・・・醸造人

2011年12月8日(木) 雨の日の紅葉

雨の一日。寒くなりました。


雨の日は気が滅入ります。
でも、こんなお天気の日には、色が鮮やかに見えます。——光がまわる、というのでしょうか。
鉄砲山のイロハモミジもとんでもなく奇麗でした。——なんにもしないでずっと色にひたっていたい気分になりますね。・・・醸造人

2011年12月9日(金) ウシガエル

晴れ。冷たい北風が吹いて寒くなりました。


こんな寒い日にウシガエルが出ていました。
ウシガエルの写真
鉄砲山の南側で風が当たらないところにいました。
もう12月ですが大丈夫なのでしょうか。・・・醸造人

2011年12月10日(土) ヒマラヤザクラとヒラタアブ

晴れ。風が無く、気温のわりにすごし易い日になりました。


ヒマラヤザクラ(Prunus cerasoides D.Don)の花が咲き始めています。——クラブハウスの裏手です。——地ビールレストランの近くですね。
花の写真

いっしょに写っているのはホソヒラタアブでしょうか。
このアブの幼虫はアブラムシをたくさん食べるらしいです。
植物を育てている人にとっては気になる存在でしょうか。

ところで、私たちの自然 (財団法人 日本鳥類保護連盟)NO.572 2011 12の「生き物の世界を覗こう」のコーナーでヒラタアブを含むハナアブのことが取りあげられています。
曰く、ハナアブはとてもたくさんの種類がいます。まだよく分っていないので、日本でも、毎年新しい種類が見つかっています。とのことです。——まだまだ、未知の事柄がたくさんありますね。
皆さんの中から、大人になったら研究してみたいという人がでてきたら、大変うれしいです。ともおっしゃっています。——虫好きの人にはチャンスかも?・・・醸造人

2011年12月11日(日) コムラサキの実, 紅葉

今日も晴れました。が、昨日より風が強く寒くなりました。


鉄砲山のコムラサキの実はすっかり無くなっています。——鳥に食べられたり、下に落ちたりしていました。
コムラサキの写真
実が落ちたあとの柄が面白い形です。

でも、乗り物広場の裏手の樹はまだ実が残っていました。
コムラサキの写真
まだ、熟し方が足りないのでしょうか。——それとも産地の違いが味にでているのでしょうか。

鉄砲山の紅葉はまだまだ奇麗です。
紅葉の写真
カエデの仲間とカマツカなどです。・・・醸造人

2011年12月12日(月) 白い蜘蛛, マルガモ

今日も良いお天気。


藤棚の手すりを白い蜘蛛が歩いていました。
蜘蛛の写真
カニグモの仲間でしょうか。——名前が分りません。

この時期、いつも彼らは出ていたのでしょうか。
それとも、妙に暖かいこの冬に限ったことなのでしょうか。——もしそうなら、この冬が終わったあとの生き物たちの様子がどうなるのか気になるところです。

珍しい(?)カモがいました。
鳥の写真
パッと見、カルガモです。——くちばしの先が黄色で羽の模様がカルガモです。
でも、全体的に色がちょっと濃くて、頭が濃い緑色をしています。——カルガモとマガモの特徴を部分的に持っています。

鳥あそび 小宮輝之 著(二見書房)の中に、マガモとカルガモは言葉が交わせるのか、交雑個体をよく見かける。雑種個体は「マルガモ」と呼ばれている。と書かれています。——これですね。

ほかにもハイブリッドカモがいるかもしれませんね。・・・醸造人

2011年12月14日(水) シダの若葉

今日も良いお天気。お昼頃、震度3くらいの地震がありました。


ヤブソテツの若葉が出ていました。
シダの写真
新しいのできれいです。——色も若々しくて美しいです。

時ならぬ陽気に、羊歯たちも調子が狂ってしまったのでしょうか。

ヤブソテツ以外にも若葉のきれいなシダがあります。
シダの写真
探してみてください。・・・醸造人

2011年12月15日(木) シナミツバカエデ, 鳥たち

今日も良いお天気。


シナミツバカエデ (Acer henrii)の紅葉がきれいです。——周りに濃い緑色があるのでよけいに鮮やかに見えます。
紅葉の写真
テラスガーデンと秘密の花園の間にいます。——11月9日に紹介した、ツバキ’炉開き’の近くです。

今日は、ウグイスシロハラジョウビタキメジロマガモカルガモヒヨドリカワラヒワスズメハシボソガラスが見られました。

それに、2羽のオオタカノスリも姿を見せてくれました。
オオタカは、1羽が急降下するところが見れました。——再び上昇してきた時は手ぶらでしたが。
ノスリはカラスに追われていました。——めんどくさそうに離れていきました。・・・醸造人

2011年12月16日(金) マホニア’チャリティ’

晴れていましたが、雲が多い一日になりました。冷たい風が強く吹いて寒くなりました。


マホニア’チャリティ’ (Mahonia x media 'Charity')の花が咲き始めています。——ムーンライトウォークにいます。
花の写真
近くを通るとほのかによい香りがしてきます。——ぜひ、香ってみてください。

ところで、この樹はセイヨウヒイラギナンテンとも呼ばれています。——2009年12月12日2010年1月3日2011年1月4日の日記では、セイヨウヒイラギナンテンの名前で紹介していました。・・・醸造人

2011年12月17日(土) クリスマスマルシェ

晴れ。空気が冷たく寒い日になりました。


朝方、水のステージ前広場でクリスマスマルシェの準備をしていらっしゃいました。
マルシェ準備中の写真
面白そうなお店がたくさんありました。

星空のレストラン&流れ星の雑貨店のページに説明があります。

12月25日までの土曜日と日曜日しかやっていないようです。・・・醸造人

2011年12月18日(日) まだまだモミジが楽しめます。

晴れ。空気が冷たく寒い日になりました。


鉄砲山では、まだ紅葉が楽しめます。——クリスマスに向かってまっしぐらのこの季節、ちょっと時期外れの感は否めませんが。
紅葉の写真

イロハモミジの落葉もたくさんたまってきれいです。
紅葉の写真
かわいい、と言ってもいいかもしれません。

カクレミノの葉も落ちています。
紅葉の写真
少し緑がかったような黄色くて大きな葉がたくさん落ちてきています。

この葉っぱ、平らな通路上に落ちているものはほとんど裏返っています。

「変だなぁ」と思い、表に向けてみました。
すると、風が吹いてすぐにひっくり返ってしまいました。——裏返しになると、今度は風に押さえつけられてかなり安定するようです。

何枚か同時に表向きに置いてみると、パタパタパタとテンポよく裏返って面白かったです。・・・醸造人

2011年12月19日(月) カンザキアヤメ

厚い雲が漂っていました。一段と空気が冷たくなったような気がしました。


グラスウォークでカンザキアヤメ (Iris unguicularis)の花がぽつんと咲いていました。
花の写真
名札に、アルジェリア、地中海地方東部原産と書いてありました。

その名の通り、冬に咲くアヤメだそうです。
今のところ1輪だけですが、これからポツポツ咲いてくれるのでしょうか。——期待して見てみましょう。・・・醸造人

2011年12月20日(火) マガモ, 蜘蛛

時折お日様が雲に隠れて寒い日になりました。


蓮の池にマガモが来ています。
マガモの写真
日によって数は変わります。——いない時もあります。

クモがいました。
蜘蛛の写真
赤黒い蜘蛛です。
こんな寒い日にもウロウロしている蜘蛛は彼らだけです。
名前が知りたいところです。・・・醸造人

2011年12月21日(水) ピンクに色づく葉, オオタカ

良いお天気。空気は冷たかったですが、風が弱くすごし易い日になりました。


藤棚の石垣にいる、多肉植物のような葉の草が紅葉しています。——2011年10月28日にはピンクの花を紹介しました。
紅葉の写真
今は葉がきれいなピンクに色づいています。——どうぞ、探してみてください。

昨日、デンパークの上空をオオタカが飛んでいました。
オオタカの写真
カラスに追い回されて迷惑そうに飛んでいました。
一度などはカラスに向かっていったりもしましたが、結局上空高く上がって飛んでいってしまいました。
カラスのあのしつこさにはだれだって閉口してしまうでしょう。・・・醸造人

2011年12月22日(木) 見慣れない草本, ポインセチア

朝方は曇りでだんだん明るくなってきましたが、すっきりとは晴れませんでした。風は弱く、空気が冷たい日になりました。


見慣れない草本が1本花をつけていました。
花の写真
青紫のはっきりした色合いの花がきれいです。
デンパーク館側から鉄砲山に登る途中にいます。
名前を知りたいところです。

大温室がきれいです。
花の写真 花の写真
赤はもちろん、白やピンクのポインセチアがきれいです。・・・醸造人

2011年12月23日(金) イルミネーションと花火

陽射しは会ったものの風の強い寒い日になりました。夜になると嘘のように風が止みました。


デンパークのイルミネーションがとてもきれいです。
クリスマスツリーの写真
ご存知の方も多いようで、夜のデンパークは賑わっていました。

花火もなかなか面白かったです。——わが家のアネもテンションが上がっていました。
この季節、外で花火を待つのはつらいです。
でも、ショーが始まると思わず寒さを忘れますね。・・・醸造人

2011年12月24日(土) クリスマスマルシェ

今日も、寒い日になりました。


水のステージ前広場のクリスマスマルシェで望遠鏡をゲットしました。
望遠鏡の写真
ほかにも、いろいろなものが売っていて面白いです。

石釜 in CAR pachipachiさんのピッツァもおいしかったです。
Going Cafeさんのカプチーノもおいしかったです。——泡にクマの顔を描いてくれました。
お豆研究所 bundy beansさんのコーヒーもおいしかったです。

サンタクロースのおじさんもいました。
メリークリスマス、と大きな声で祝福してくれます。
いっしょに写真も撮ってくれます。——日本語で話しかけても大丈夫です。・・・醸造人

2011年12月25日(日) 鴨たち, ボダイジュ

朝方雪が舞いました。一番の寒さだったのではないでしょうか、この冬。


昨日から、蓮の池にオナガガモの雄が1羽来ています。
鳥の写真
きれいな色合いの鳥です。
昨日はマガモもいましたが、今日はカルガモとオナガガモだけでした。

そのカルガモ、足がきれいなオレンジ色です。
鳥の写真
マガモやオナガガモの足は何色なのでしょう。——見てみましょう。

クラブハウスの前のボダイジュに若葉が出ています。
樹の写真
しばらく前に妙に暖かい日があったせいでしょうか。
妙な感じに美しいです。——黒い雲を背景に陽射しが当たると。

ところで、本日は今年最後の営業日です。——ご来店くださった皆様、ご愛読くださった皆様、ありがとうございました。
来年は、1月2日より営業いたします。——どうぞよろしくお願いいたします。・・・醸造人


[先月] [目次] [来月] [最新版]

地ビール工房&ホレフェスト

デンパークの中の地ビールレストラン。お料理と地ビールで楽しいひとときはいかがですか。

TEL : 0566-92-7755
www.kurokuwa-beer.com
E-mail:webeer@kurokuwa-beer.com

デンパークの花と花木

ビール工房周辺の見所紹介。

Flowers 旬なお花情報

Denpark Infomation(デンパークインフォメーション)から開花情報などを抜粋。

デンパーク最新情報

開花情報やイベントや展示会のお知らせ。

[Copyright© DEN BEER All Rights Reserved.]


安城産業文化公園デンパーク

デンパークの公式サイト。

TEL ; 0566-92-7110
http://denpark.jp/

交通アクセス(バスの時刻表)

デンパークに停車する安城市の循環バス(アンクルバス)の時刻表。

デンパークマップ

園内の案内図のページ。施設の説明つき。

デンパーク カレンダー

デンパークのカレンダー。開園日と休園日が一目で分かります。

デンパーク スタッフブログ

デンパークのスタッフさんたちのブログです。裏話など、要チェック情報満載です。

Akiary v.0.51