DEN blog

愛知県安城市の地ビール、デンビールの日記です。

安城産業文化公園デンパークで見つけたものをご紹介。ビールのお話も稀に…。

バックナンバー

[先月] [目次] [来月] [最新版]


2012年6月1日(金) シナサワグルミ,キョウカノコ,ツバメとキジバト

良いお天気。暑くなりました。


シナサワグルミの実が沢山垂れ下がっています。——ムーンライトウォークのはじっこにいます。
この実、結構目立っています。
通りかかるお客さんの多くが「これなんだろう?」と関心を寄せています。
名札を見て名前を知る人、人に聞いて知る人、などいろいろですが、皆さん、クルミという部分に引っかかります、「食べられるのかなぁ」と。

木陰のギボウシ園のキョウカノコがきれいな花を咲かせています。
植物の写真
こちらも人目をひいています。
皆さん「この花可愛いね、なんて言う花だろう。」とおっしゃっています。

蓮の池のハゼノキにツバメの若鳥が4羽来ていました。
ツバメの写真
まだ、親鳥にご飯をもらっていました。——可愛いですね。

その一方で、5月28日に紹介したキジバトの残った卵は孵ってすぐに落ちてしまったようです。
羽毛の写真
落ちたところをカラスに襲われたのか、それとも、巣にいるところをイタチに襲われたのか。

ワイルドライフは厳しいです。・・・醸造人

2012年6月3日(日) 超珍しい花たち。

薄曇りの一日。


フローラルプレイスで、珍しい花が咲いていました。

夜の女王(Selenicereus macdonaldiae)ミショウキシア・カンパニュロイデスです。
植物の写真 植物の写真

花のみどころ:夜の女王(Selenicereus macdonaldiae) | 安城産業文化公園デンパーク
花のみどころ:ミショウキシア・カンパニュロイデス | 安城産業文化公園デンパークのページにきれいな写真と解説があります。

ちなみに、夜の女王の次回開花は6月7日から10日ころだそうです。——デンパークにお越しの際はお見逃しなく。・・・醸造人

2012年6月6日(水) 秋咲オオトリトマ,アジサイ,オスクロハエトリ,アオオビハエトリ

良いお天気。暑くなりました。所によっては30℃を超えたかもしれません。


グラスウォークで、秋咲オオトリトマ 'クリスマス・チアー' (Kniphofia 'Christmas Cheer')が花を咲かせています。
植物の写真
季節外れのオオトリトマ、ちょっと意表をついています。

鉄砲山のアジサイが日に日に色づいてきています。
植物の写真
咲き始めも色が柔らかくてよいですね。——雨に濡れたらさらにきれいになりそうです。

藤棚で、立派なオスクロハエトリのメスを見かけました。
ハエトリグモの写真
色が薄めの美人さんでした。

アオオビハエトリもオスとメスがウロウロしていました。・・・醸造人

2012年6月11日(月) 巻物二つに落し物二つ

曇りがちのお天気。


カニクサの蔓?
シダの写真
いえいえ、葉っぱです。——変な形ですね。

ツブラジイの葉っぱもくるくる巻いていました。
葉っぱの写真
ハマキガの幼虫君の住まいでしょうか。——それともオトシブミの仲間の仕業でしょうか。
開いてみればはっきりするのかもしれませんね。——私はしませんが。

桐の花がひとつ落ちていました。
花の写真
なぜ、今頃?

桐の花からすこし歩いたところで、再び落とし物?
昆虫の死体の写真
何かの花の残骸かと思いましたが、よく見るとぼろぼろになったガのBodyでした。
ガの種類は、クスサン?・・・醸造人

2012年6月15日(金) いろいろな花

曇りがちのお天気。


ムーンライトウォークからグラスウォークにかけていろいろな花が咲いています。
花の写真 花の写真
花の写真 花の写真
対岸のアジサイを見ながら、時々足下も見てみてください。——いろいろと見つかるかもしれません。

鉄砲山のサカキの花が咲いていました。
花の写真
いつのまにか、でした。
花の位置が高かったので香りはかげませんでした。・・・醸造人

2012年6月16日(土) ボダイジュ,サカキ,サツマノミダマシ

雨の一日、時折止み間もありながら。


ボダイジュの花が咲いていました。
花の写真
クラブハウスの前にいます。
風下に立ってみてください。——そこはかとなくよい香りがしています。

鉄砲山のサカキの花も香っていました。——そこはかとなく。

今日は久しぶりにサツマノミダマシを見かけました。
蜘蛛の写真
いつ見てもきれいな緑色ですね。・・・醸造人

2012年6月18日(月) 黄色いユリ,戦う者,香りに酔う者

とても蒸し暑い日になりました。


淡い黄色のユリの花が咲いています。——形はテッポウユリのようです。
花の写真
ムーンライトウォークの端にいます。

そのムーンライトウォークで、トビイロシワアリが戦争をしていました。
アリの写真
写真では分りませんが、拡大鏡で見るとアリ同士で引っ張り合ったり、噛みつき合ったりしている様子が見られます。
そして、もう動かなくなったbodyも所々に転がっています。
別のコロニー同士の戦いでしょうか。——それとも内部抗争でしょうか。

テラスガーデンのクチナシがよい香りの花を咲かせています。
花の写真
オオスカシバの幼虫が花に登っていました。
葉っぱだけでなく、花も食べるのでしょうか。——それとも、香りを楽しんでいたのでしょうか。

香りといえば、ボダイジュはまだまだよい香りを楽しませてくれています。
この花、蜜をたっぷり持ったままボトボト落ちてきています。
その落ちた花にハナバチが抱きついて——襲いかかって——いました。
ハチの写真
落ちた花にもよほどたっぷり蜜が残っているのでしょうか。——それとも花の香りに酔っぱらって、はしゃいでいるのかもしれませんね。・・・醸造人

2012年6月21日(木) ハンゲショウ、そのほかにも。

雨の一日。寒いくらいでした。


ハンゲショウの莟が出てきています。
草本の写真
グラスウォークにいます。

グラスウォークには他にも、マクレヤ・ミクロカルパルドベキア ・マキシマストケシアなどが花を咲かせています。

この時期のグラスウォークもいろいろは花が見られてなかなか面白いです。・・・醸造人

2012年6月22日(金) カワセミ,ウシカメムシ,キレワハエトリ

早朝には雨が残っていましたが、開園の頃にはすっかり晴れて夏の陽気になりました。


カワセミが鉄砲山周辺に来ていました。——私は久しぶりに見かけました。

この鳥、好きな方はかなり多いようですが、実際に見つけられる人は案外少ないようです。——それだけに余計に幻度が高くなっているのでしょう。

デンパークの場合、人の露出が多いわりにカワセミの来訪頻度が高いように思います。
そんな環境の中で食料になる小魚が増えたら、もっと頻繁に姿を見せてくれそうな気がしてしまいます。——どうしたら、自然に魚が増える環境を作れるんでしょうね。

一昨日の水曜日に、ウシカメムシを見かけました。
ムーンライトウォークのキササゲの枝を歩いていました。

毎年一度だけお目にかかれています。——去年は6月23日、一昨年は5月14日にお目にかかっています。
そして、いつも一人で歩いています。——他のカメムシの場合、1匹見つけると近くにも何匹かいることが多いのですが。

ここ数日、キレワハエトリをよく見かけます。——J-S-P-G ハエトリグモ 050503のページにきれいな写真がありました。

この蜘蛛、体が小さく、動きもゆったりしているので、とってもラブリーです。
Jumping Spiders Harmochirus and Sibianor spp. from Japanのページに拠ると、学名のSibianor pullusの種小名のpullusは「かわいい」の意味、だそうです。・・・醸造人

2012年6月23日(土) アジサイ

薄曇りの一日。気温は高くなりました。


四季の花木園のアジサイがきれいです。
紫陽花の写真 紫陽花の写真 紫陽花の写真 紫陽花の写真
紫陽花の写真 紫陽花の写真 紫陽花の写真 紫陽花の写真
紫陽花の写真 紫陽花の写真 紫陽花の写真 紫陽花の写真
紫陽花の写真 紫陽花の写真

他にもありますので、ぜひ、探してみてください。——見頃のうちに。・・・醸造人

2012年6月25日(月) ひかえめな香り3つ,イタチ

一日雨のぱらつくお天気。ちょっと涼しくなりました。


グラスウォークの斑入りイタドリの花が咲いています。
花の写真
ちょっと早めの開花でしょうか。

よい香りがしています。——ただし、弱い香りなので鼻を花につけるくらいにしないと分りません。

ネムノキシロバナネムノキも花を咲かせています。
花の写真 花の写真

ネムノキは四季の花木園、シロバナネムノキはムーンライトウォークにいます。
まずまず花らしい匂いがします。——こちらも、弱い香りなので鼻を花につけるくらいにしないと分りません。

6月21日の日記で紹介したハンゲショウも花が開いてきています。
さわやかな香りがしています。——やはり、弱い香りなので鼻を花につけるくらいにしないと分りません。

花の香りを探すのも面白いです。——おためしを。

一昨日の土曜日、鉄砲山でイタチを見ました。
イタチの写真
小振りな体つきからして、女の子でしょうか。

急いで逃げる様子も無く、ゆっくり写真を撮らせてくれました。——まさか彼女も私に興味があったわけではないでしょうが。・・・醸造人

2012年6月27日(水) ザクロ,蜘蛛3種

薄く雲がかかって、ドカッと晴れてきませんでした。


四季の花木園で八重のザクロの花が咲いています。
花の写真
緋色が鮮やかです。——目の覚めるような美しい色です。

オニグモカメムシを食べていました。
蜘蛛の写真
クサいムシ-カメムシを食べる者たちもちゃんと存在していますね。

ところで、写真では分りにくいですが、蜘蛛が食事中にもかかわらずコバエの様な虫がたかっていました。——オニグモ姐さん、うるさそうに追っ払っていました。
彼らもお相伴にあずかろうと思って集まっていたのでしょうか。——それとも、他の理由があったのでしょうか。

蜘蛛の写真
サツマノミダマシのお尻の写真です。
とてもきれいな色ですね。

藤棚で、マツモトハエトリを見ました。
蜘蛛の写真
初めて見る蜘蛛です。——手元の、フィールド図鑑 クモ(東海大学出版会)には掲載されていません。
珍しいものを見つけてしまったような気がして、なんだか興奮してしまいました。・・・醸造人

2012年6月29日(金) 果実いろいろ、木の実も。

梅雨が明けたかの様な良いお天気。暑くなりました。


園内のあちらこちらで果実が大きくなってきています。
リンゴの実の写真 ポポーの実の写真 ブルーベリーの実の写真
カキの実の写真 ミズレンブの実の写真
他にもいろいろありますので、探してみてください。

エゴノキの実も大きくなってきています、——人が食べられる果実ではありませんが。
エゴノキの実の写真
今度の冬はこの実を食べるヤマガラたちが見られるはずですがどうなるでしょうか。・・・醸造人

2012年6月30日(土) トクサ,オニグモ姐さんのその後&コアシダカグモ

良いお天気。アイスクリームの自動販売機の前に行列ができるほどの暑さでした。


マーガレットハウスの奥のせせらぎにトクサがいました。
木賊の写真
ツクシの穂に似た組織が面白いです。

6月27日の日記で紹介したオニグモ姐さん、まだカメムシを持っています。
クモの食料の写真
27日にコバエの様な虫を追い払いながら隠れ家で食べていました。
翌28日には、網の真ん中に吊るしてありました。——網はまだ形を保っていました。
29日には、再び隠れ家で抱え込まれていました。——網はほぼ無くなって、枠糸のみ残っていました。
今日30日には、隠れが近くに吊るされていました。——網が部分的に修復されていました。

1匹のカメムシを結構長く大事に食べているようですね。

グラスウォークで、コアシダカグモを見かけました。
クモの写真
いつ見ても、迫力のあるクモですね。・・・醸造人


[先月] [目次] [来月] [最新版]

地ビール工房&ホレフェスト

デンパークの中の地ビールレストラン。お料理と地ビールで楽しいひとときはいかがですか。

TEL : 0566-92-7755
www.kurokuwa-beer.com
E-mail:webeer@kurokuwa-beer.com

Flowers 旬なお花情報

Denpark Infomation(デンパークインフォメーション)から開花情報などを抜粋。

デンパーク最新情報

開花情報やイベントや展示会のお知らせ。

ビールのこと

デンビールで造っている地ビールのこと。

[Copyright© DEN BEER All Rights Reserved.]


安城産業文化公園デンパーク

デンパークの公式サイト。

TEL ; 0566-92-7110
http://denpark.jp/

交通アクセス(バスの時刻表)

デンパークに停車する安城市の循環バス(アンクルバス)の時刻表。

デンパークマップ

園内の案内図のページ。施設の説明つき。

デンパーク カレンダー

デンパークのカレンダー。開園日と休園日が一目で分かります。

デンパーク スタッフブログ

デンパークのスタッフさんたちのブログです。裏話など、要チェック情報満載です。

Akiary v.0.51