DEN blog

愛知県安城市の地ビール、デンビールの日記です。

安城産業文化公園デンパークで見つけたものをご紹介。ビールのお話も稀に…。

バックナンバー

[先月] [目次] [来月] [最新版]


2012年8月2日(木) アシダカグモを引きずるツマアカベッコウ

今日もものすごく暑い日になりました。このところ、これしか言うことがありませんね。


通勤の途中、ツマアカベッコウ(別名:ツマアカコブベッコウツマアカクモバチ)がアシダカグモを引きずっているところを目撃しました。

住宅街の細い路地、神社の裏手で速度を落として走っていたら、何か大きなものがするすると道を横切っていきました。
横をすり抜けながら見下ろしてみると、大きな蜘蛛です。
思わず自転車を止めてじっくり確認してみました。——何グモか知りたくて。

でも、蜘蛛は歩いているのではなく、蜂に引きずられて移動していたのです。
お尻の先がオレンジ色の蜂です。
手持ちの図鑑には載っていなかったので、ウェブで調べて名前を知りました。——Untitled Documentのページとかツマアカベッコウvsアシダカグモ:荒れ庭の花たち:So-netブログのページとか。

この蜂、とてもパワフルです。
石やコンクリートだと垂直の壁はおろか、出っ張りの下面も蜘蛛をくわえたまま——蜘蛛は宙ぶらりんにぶら下がったまま——サカサカ歩いていきます。

でも、砂地の上ではよく滑っていました。——さすがに、蜘蛛の重さが利いていたようです。・・・醸造人

2012年8月4日(土) オミナエシ,フルーツいろいろ

良いお天気。空がきれいです。暑さは相変わらず。


オミナエシが黄色いきれいな花を咲かせ始めています。
花の写真
グラスウォークにいます。

果物がポチポチ実ってきています。

ナンジャモンジャの森では、キイチゴ’ファールゴールド’がおいしそうな赤い実をつけていました。
木の実の写真

梨園のアーチの辺りでは、ポポーブドウ’デラウェア’の実が大きくなってきています。
ポポーの写真 ブドウの写真

今年のポポーは実つきがよいようです。——今までになく沢山ついているようです。

まだ、青いデラウェアの実にはセミの抜け殻が着いていました。——蝉が羽化する場所を決める基準ってなんなのでしょうね。・・・醸造人

2012年8月8日(水) to upgrade my kid’s bike, ツクツクボウシ

良いお天気。月曜日はものすごい夕立でしたが、今日は湿度が低めで、気温と陽射しの割りにすごしやすい日になりました。


わが家の少女向けの自転車——子供車というのでしょうか——のブレーキ周りをアップグレードしてみました。

ブレーキレバーをTEKTRO ALLOY LEVER JUNIOR TS 325Aに。
ブレーキケーブルをJAGWIRE Hyper Brake Kitsに。
ブレーキパッドをお値打ちな——2個で600円ぐらいの——ロード用に。
自転車の写真 自転車の写真

フロントブレーキは、パッドをすこしおごった効果が出たのか、音が静かになって制動力も増したような気がします。——キャリパーとリムもおごればもっと効きが良くなるかもしれません。
リアのドラムブレーキはそのままなので制動力に変化はありませんでした。

制動力に劇的な変化はありませんでしたが、ケーブルを換えた効果は絶大だったようで、ブレーキレバーの引きやすさが別次元のものになりました。——デフォルトのレバーとケーブルの時は妙な硬さ——重さ?——がありましたが、新しいものはとっても軽くスムーズに動きます。

握力の弱い人——例えば子どもさん——が使う自転車の場合、はじめからこれくらいのスペックにしておいてくれた方が安心して使えるのではないかと思いました。——だからよく売れる、とは限りませんが。


鉄砲山で、ツクツクボウシの声を聞きました。——何となく遠慮がちに聴こえました。
今が盛りのアブラゼミの声に押されていたのでしょうか。——それとも、地上に出たばかりでウォーミングアップ中だったのでしょうか。・・・醸造人

2012年8月10日(金) カルガモ

曇りがちのお天気。夕方には雨がぱらつきました。


数日前から、カルガモが蓮の池に来ています。
2羽のグループと3羽のグループに分かれています。
子育てが終わったご夫婦でしょうか。——それとも、若者のグループでしょうか。

ウィキペディアの「カルガモ」のページや図鑑などを見ても、この時期のカルガモについては詳しいことが書かれていません。
普通によく見る鴨ですが、わかっていないことがまだあるようです。——こういうことは本当に沢山ありますね。

ところで、マルガモの子育てのページに、父親が子育て中も母子の近くにいることがあると書かれていました。——一般的には、「子育て中は父親はどこかに行ってしまう」と言われていますが、そうでもないようです。

それなら、子育てが終わったらそのまま夫婦水入らずでゆっくりしている、ということもありそうですね。・・・醸造人

2012年8月12日(日) 鳥の声

空のきれいな良いお天気。湿度が高めで暑くなりました。


鉄砲山で、シジュウカラのカップルとウグイスの仲間を見ました。——久しぶりです。
どちらも全く鳴かずに樹の上の方を飛び回っていました。
見つけた時はスズメかと思ってしまいました。
が、よく見たら違っていました。——もしかすると、ちょくちょく来てくれていたのに、私が気付かなかっただけかもしれませんね。

このところ声を聞かない、と言えばオオヨシキリでしょうか。
どこに行ってしまったの?——もう、南の国に帰ってしまったの?——と思ってしまうほど存在を感じませんでした。
が、昨日今日と朝の通勤の途中、声が聞こえました。——「ギョギョシー、ギョギョシー」と。
見えないだけで、ちゃんといてくれているようです。——なんだか、安心感を覚えてしまいました。

もうお一方、モズもこの時期声を聞きません。——姿もほとんど見せません。
が、半場川の川向こうの遊水池の辺りに1羽いてくれています。——もしかしたら、四季の花木園あたりでも遇えるかもしれません。・・・醸造人

2012年8月16日(木) アオオビハエトリ

今日もとても暑い日になりました。


藤棚の手すりで、アオオビハエトリの若虫を見かけました。——2匹も。
午前中も午後もほとんど同じ様な場所にいました。——2匹とも。

この時期の彼らの獲物はなんなのでしょうか。
近くにアリはいましたが、蜘蛛たちは積極的に追っている風ではありませんでした。
といって、他に虫はほとんどいません。——気になるところです。

お別れに、恒例の手乗りハエトリをお願いしてみました。
そ〜っと指を差し伸べます。
そしたら、ぴょんと、飛び乗ってくれました。
しばらく、手の甲を歩き回ったあと、手すりに戻っていきました。・・・醸造人

2012年8月17日(金) 小鳥たち、雉鳩と青大将

気温が高く、湿度も高い一日。外にいるのが本当につらい日が続いています。


鉄砲山にヤマガラが来ていました。
8月12日にはシジュウカラ、一昨日はコゲラの姿も見えました。
そして、このところずっとウグイスの仲間——ずっと樹の高いところにいるので、おそらくセンダイムシクイでしょう——も鉄砲山に来ています。
皆さんこの秋から冬を過ごす場所を、早くも下見に来ているのでしょうか。
ぜひとも大勢さんで来てくれることを期待したいですね。——ちなみに、今年の冬はヤマガラが来てくれる順番の年ですし。

藤棚にキジバトの巣があります。
昨日、卵が1個落ちていたので、気がつきました。
今日、アオダイショウが残りの2個を飲んでいました。

アオダイショウは、卵を飲み込んだあともしばらく巣の中でゆっくりしていました——とぐろを巻いて——が、やがてゆっくりと出て行きました。

ヘビがいなくなってしばらくしたら、キジバトが巣の近くに来てじっとしていました。
おそらく親鳥でしょう。——巣の下を巣を見ながら通り過ぎる私をじっとにらんでいましたから。・・・醸造人

2012年8月21日(火) コニシキソウ,スベリヒユ,ニシキソウ

気温が高く、湿度も高い一日。外にいるのが本当につらい日が続いています。


コニシキソウがいました。——葉に紫の斑が入っていない個体でしょう。
草本の写真
小さくて地味なので気がつく人はいないかもしれませんが、花が咲いています。——同時に実も膨らんでいます。

いわゆる雑草なので、邪魔にされがちですが、アリと生きる コニシキソウ|NHK for Schoolのページにアリとの面白い関係が紹介されていました。

「自分の目で見てみたい!」という方はぜひ虫眼鏡を持ってご覧になってみてください。

近くに、スベリヒユもいます。——パッと見よく似ていますが、よく見ると違います。
草本の写真
こちらは食べられる草として有名ですね。——私はまだ食べたことがありませんが。

その近くにいるのはニシキソウでしょうか。
草本の写真
もしかすると、立ち上がるコニシキソウかも知れません。

種ができたら、またよく見てみたいと思います。・・・醸造人

2012年8月24日(金) かくれおび、秋の花2種、カルガモ

今日も日中は暑くなりました。でも、朝方は涼しかったです。


グラスウォークでナガコガネグモの若い娘さんを見つけました。——まだ、お腹がほっそりしていますね。
蜘蛛の写真
ちょっと雑な感じのかくれおび(白帯)をつけていました。

この、かくれおび(白帯)、あったりなかったり形がいろいろだったりしていますが、その意味——役割——についてはよく解っていないようです。
そんな中、アメリカのクレイグさんとバーナードさんが実験に拠ってひとつの意味を解明しているそうです。
かくれおび(白帯)の不思議のページにざっくり紹介されていました。——他にもいろいろな仮説が紹介されていますので、ご覧になってみてください。

ハギの花が咲いていました。
花の写真
ワレモコウも咲き始めています。——着実に秋の気配がしてきていますね。

蓮の池にカルガモが戻ってきています。——8月に入ったころから徐々に増えて、今は、13羽います。
そのカルガモを、藤棚の下のベンチに腰掛けて、まったりとしながら眺めていらっしゃるご夫婦をよく見かけます。——夏の終わりを予感するのは私だけでしょうか。

ところで、8月21日の日記でニシキソウがいるようなことを書きましたが、間違っていたようです。
実を見たら、毛で覆われていました。——つまり、コニシキソウですね。・・・醸造人

2012年8月25日(土) 実ものいろいろ???

今日も良いお天気。まだまだ暑い日が続いています。


コミカンソウの実がだんだん大きくなってきています。
草本の写真

コミカンソウの仲間のナガエコミカンソウがいました。
草本の写真

これ以外にも、コミカンソウの仲間として、ヒメミカンソウキダチコミカンソウというのがいるようです。——デンパークではまだ見つけていませんが。

コミカンソウの仲間のページに見分け方が書かれていました。——例えば、熟すと実が赤くなるのはコミカンソウだけ、とか。

大温室で、スーパーミニバナナを展示しています。
バナナの写真
花のみどころ:スーパーミニバナナ | 安城産業文化公園デンパークのページに拠ると、充実した株にならないと花は咲かないので、デンパークでも数年に一度しか見られません。とことです。

コミカンソウの仲間や先日ご紹介したコニシキソウの仲間などは、いわゆる野草なので、探せば他でも見ることができかもしれませんが、このバナナはそうはいきません。——この機会に是非ご覧になってみてはいかがでしょうか。
ちなみに、熟した実はおいしいそうです。——食べてみたいですねぇ。——ムリでしょうねぇ。・・・醸造人

2012年8月29日(水) アマサギご一行様、リコリスの仲間

雲の多い日になりました。


この前の日曜日と月曜日の朝、デンパークの近くの田圃にアマサギが集結していました。
鳥の写真

今日は、いませんでした。——火曜日はお休みだったので解りません。

渡りの準備中でしょうか。

鉄砲山周辺で、リコリスの仲間がきれいな花を咲かせています。
ヒガンバナそっくりな白い花も咲いています。
花の写真・・・醸造人

2012年8月31日(金) オオルリ,アオオビハエトリ,アマサギご一行

まだまだ暑い日が続いています。


鉄砲山にオオルリのメスが1羽来ていました。
今年はいつもよりお早いお着きです。——昨年は9月に入ってからでした。

この秋は、渡り途中の小鳥たちが沢山見られそうな予感がしますね。

ここ数日、アオオビハエトリが藤棚の手すりに出ています。——前足を上げたり、下げたり、回したりと、見ていて飽きない面白い蜘蛛ですね。

ところで、今日はアマサギが集結していました。
あの田圃には、彼らを引きつける何があるのでしょうか。——気になるところです。・・・醸造人


[先月] [目次] [来月] [最新版]

地ビール工房&ホレフェスト

デンパークの中の地ビールレストラン。お料理と地ビールで楽しいひとときはいかがですか。

TEL : 0566-92-7755
www.kurokuwa-beer.com
E-mail:webeer@kurokuwa-beer.com

Flowers 旬なお花情報

Denpark Infomation(デンパークインフォメーション)から開花情報などを抜粋。

デンパーク最新情報

開花情報やイベントや展示会のお知らせ。

ビールのこと

デンビールで造っている地ビールのこと。

[Copyright© DEN BEER All Rights Reserved.]


安城産業文化公園デンパーク

デンパークの公式サイト。

TEL ; 0566-92-7110
http://denpark.jp/

交通アクセス(バスの時刻表)

デンパークに停車する安城市の循環バス(アンクルバス)の時刻表。

デンパークマップ

園内の案内図のページ。施設の説明つき。

デンパーク カレンダー

デンパークのカレンダー。開園日と休園日が一目で分かります。

デンパーク スタッフブログ

デンパークのスタッフさんたちのブログです。裏話など、要チェック情報満載です。

Akiary v.0.51