DEN blog

愛知県安城市の地ビール、デンビールの日記です。

安城産業文化公園デンパークで見つけたものをご紹介。ビールのお話も稀に…。

バックナンバー

[先月] [目次] [来月] [最新版]


2012年9月1日(土) ワタ三色

昼間は相変わらず暑いです。


クラブハウスの入り口横に、ワタの鉢植えがあります。

3種類います。

一つ目は、普通(?)の白いワタ。
綿の写真
真っ白い綿が露出しています。

二つ目は、茶色い綿。
綿の写真
これ、汚れているわけではなく、こういう仕様なんだそうです。

三つ目は、緑の綿。
綿の写真
ということですが、まだ、花の状態で綿ができていません。
葵の仲間らしいきれいな花が咲いています。——しかも、花びらにウェーブがかかっていてたり、グラデーションがかかっていたりで、華やかな感じです。

花にも実にも華のある面白い植物ですね。・・・醸造人

2012年9月5日(水) ツクツクボウシ,クロクサアリ,アオオビハエトリ

今日は、高気圧に覆われ、南南西の風が弱く吹く程度のところに陽射しがあったので、蒸し暑さがとても厳しい日になりました。


夏休みも終わり、やっと静かな公園が戻ってきました。
蝉たちはまだ鳴いていますが、鳴き始める時刻も遅くなり、鳴き続けている時間も短くなりました。——ちなみに、今の主力はツクツクボウシです。

数日前から、クロクサアリが地上を行列しています。
人の通る通路を横切っているので、所々で踏まれて死んでいます。
そんな、アリのBODYを生きているアリたちがビックリして避けていました。——怖かったのでしょうか?

今日も、アオオビハエトリが藤棚の手すりにいました。
今日は、アリの近くにいました。
今日こそ、名うてのハンターの技が見れるのか!

でも、接近してくるアリを無視していました。——それどころか、後ろから来たアリに触れられて、あわてて逃げだす始末です。

狩りをするでもなく、一体、彼らは何をしているのでしょう。・・・醸造人

2012年9月6日(木) ゴイサギ,オニグモ

蒸し蒸しと暑い日になりました。


夕方、ゴイサギの若鳥が飛び交っていました。——数十羽の集団で。

たまに見かける光景ですが、何をしているのでしょうね。——皆さん、ちょっと興奮気味に見えるのも気になるところです。

藤棚でオニグモを見ました。——体長3センチメートル超のとっても大きなお姐さんです。

網の脇から下がっている1本の糸にぶら下がっていました。——すべての脚をたたんで縮こまった状態で、風に吹かれて時々くるくる回りながら。

もしかして死んでいるのかと思って、ちょっと息を吹きかけてみました。
そしてら、ピクッと動いて再び静止状態に戻りました。

あんな目だつところでいったい何をしていたのでしょうか。——気になるところです。・・・醸造人

2012年9月7日(金) オニグモ姐さん

今日も蒸し暑くなりました。


昨日見かけたオニグモ姐さん、今日は網の上にいました。

相変わらず、まるまると太っていました。
そして、じっとしていました。——昼間のオニグモは基本的にじっとしていますが、この蜘蛛は何となく所在無さげです。——黄昏れているといっても良い雰囲気です。

このあと、彼女はどうする——なる——のでしょうか。

その近く、手すりの陰にも3センチメートル越えの大きなオニグモ姐さんがいました。——こちらは、お腹がしぼんでいました。——どこかに卵を産んだあとでしょうか。

そして、こちらも元気がありませんでした。
時々、近くをうろつくアリに触られても、あまり反応しません。——たまに、めんどくさそうに脚をすこし動かすだけです。

出産の疲れを癒していたのでしょうか。
それとも、静かに最後の時を待っているのでしょうか。・・・醸造人

2012年9月8日(土) オニグモ姐さん, 秋の小鳥たち

朝方は雨。開園の頃には止んで、雲の形が面白い良いお天気になりました。


一昨日、昨日と見かけたオニグモ姐さん、今日は網の横の葉っぱの上で休んでいました。——昼間の定位置でしょうか。

まだ、まるまるとしています。

昨日見かけた手すりの姐さんは姿が見えませんでした。
どこに行ったのでしょう。——また、いつか逢いたいものです。

鉄砲山にコサメビタキが来ていました。——今年もようこそいらっしゃいました、ですね。

オオルリかキビタキ、どちらか解りませんが、のメスもいました。

秋の渡り鳥が続々集結中ですね。

ヤマガラが1羽だけ、ずっと、鉄砲山にいます。
今日、アブラセミを捕まえるところを見てしまいました。
飛んでいるアブラゼミを脚で空中キャッチして、そのまま樹の枝に押さえつけ、強烈なくちばしパンチを3発。——あっという間に勝負がつきました。
その後、くちばしでくわえて飛んでいってしまいました。

可愛いだけじゃありません。
しっかりプレデター(捕食者)としての一面も見せてくれています。・・・醸造人

2012年9月14日(金) ヒガンバナ2色,小鳥たち,オニグモ姐さん

雲が多めながらも晴れのお天気。夕方、雨がぱらつきました。


しばらく前から、鉄砲山の水際のヒガンバナが咲いています。
花の写真

グラスウォークの白いヒガンバナも咲いています。
花の写真

昨日今日と小鳥の姿をほとんど見ません。
キビタキのメスは1羽いてくれているようですが。

ところで、藤棚のオニグモ姐さんは水曜日から姿が見えません。
どこかに卵を産みにいったきり、戻ってこなかったのでしょう。——戻らなかった理由は解りませんが。・・・醸造人

2012年9月15日(土) メボソムシクイ,サンコウチョウ,リンゴ

朝方、激しく雨が降りました。その後は良いお天気。


今日は珍しいお客さんが2羽来ていました。

先ずはメボソムシクイ
テラスガーデンに来ていました。
聞き慣れない声がしたので単眼鏡で探してみると、ムシクイの仲間でした。
その時点では、センダイムシクイだろうと思っていましたが、帰宅後、ウェブで声を探してみると、メボソムシクイの地鳴きの声が一番近い音でした。——例えば、メボソムシクイの地鳴き・・・ : 茨木の野鳥たち 2

続いて、サンコウチョウ
鉄砲山にいました。
昨年の9月28日にも見ています。
もしかして、サンコウチョウの秋の定宿にご指定いただけたのでしょうか。

水のステージ前広場で、リンゴを売っていました。
リンゴの写真
”傷あり”、ということで7個から8個で500円です。
激安!!——思わず、一山買わせていただきました。

でも、あまり売れていないようでした。——おいしいのに。——朝一で、長野までいって買い付けてきたのに、おにいさんが。

頼めば味見させてもらえます。——頼まなくてもすすめてくれるかもしれません。
水のステージ前広場にお寄りの際は、覗いてみてはいかがでしょう。・・・醸造人

2012年9月19日(水) シオン,オニグモ姐さん,サメビタキ,ヤマガラ

朝方雨が残りましたが、その後回復して青空が広がりました。


グラスウォークのシオンがきれいな花を咲かせています。
花の写真
色がきれいで形も可愛いので、毎年楽しみな花のひとつです。

藤棚の手すりの下に、オニグモ姐さんのBodyがありました。——9月17日月曜日のことです。
オニグモの写真
9月7日に手すりの上で見た蜘蛛でしょうか。

今日は、サメビタキヤマガラの姿が見れました。
どちらも1羽でした。——なかなか数が増えてきませんねぇ。・・・醸造人

2012年9月20日(木) 鳥たちがいっぱい&蛇の抜け殻

良いお天気。秋の陽気になりました。


昨日は、鳥の数がなかなか増えてこない、と書きましたが、今日は一転して沢山姿を見せてくれました。

ヤマガラが3羽以上、コサメビタキも数羽、オオルリのメスらしき鳥も1羽、ヒヨドリ数羽が鉄砲山で見られました。

クラブハウスから風の丘の辺りで、メジロコゲラの声も聞こえました。

川向こうの遊水池にはコガモが数羽来ていました。

通勤の途中、数カ所でモズの高鳴きを聞きました。

秋の気配がした途端、鳥たちの露出が激増しています。——偶然?——それとも、鳥たちも暑さが和らぐのを待ちかねていたのでしょうか。

ヘビの抜け殻を拾いました。——完全体です。
ヘビの抜け殻の写真
引き延ばして長さを測ってみたら、149センチメートルありました。——まずまずのサイズですね。——抜け出た主は青大将でしょうか。

久しぶり——数年ぶり——に手の届くところに新鮮な抜け殻を見つけたので、嬉しくなって拾ってきてしまいました。
でも、途中で出会った人たち——女性ばかり9名——は皆さん、ウゲッ——そんなもの見せないでッ——という表情をなさっていました。

きれいな蛇の皮って、うれしくないですかねぇ。・・・醸造人

2012年9月22日(土) アリグモ

雲が多めのお天気。おかげで、すごし易くなりました。


久しぶりにアリグモのメスを見ました。——藤棚の手すりにいました。
一見するとアリです。——特にメスは大顎が小さく目だたないので判別しにくいです。
普通に歩いている時の動きもとてもアリっぽいです。——だから、気をつけていないとアリだと思って見過ごしてしまうでしょう。

でも、咄嗟のとき——敵に遭遇したりしたとき——は、突然ハエトリグモのすばやい動きになります。
たとえば、よく見ようと虫眼鏡を近づけると、くるっと回転してこちらを見ます。
その後さらに近づくと、瞬間移動並みのスピードで数センチメートル向こうに飛び退き、例えば、手すりの向こう側の死角に隠れてしまいます。
アリはそういう動き方をしません。——そもそも、虫眼鏡を近づけたぐらいでこちらを意識したかのような行動は起こしません。

近くにアリグモの数倍の大きさのハエが突然着地した時の反応も面白かったです。
ハエはアリグモにお尻を向けて数センチメートルほど離れたところに降り立ちました。
アリグモはすぐに気がつき、くるっと回転して正対しました。
その直後、体を振動させながら滑るようにして1センチメートルほどの振幅でゆっくり右に左に動き始めました。
おそらく、威嚇していたのだと思いますが、これも、アリには見られない行動パターンです。

平時はアリのようにふるまい、緊急時にはハエトリグモ。
何のためにそんなに凝った生き方をしているんでしょうね。・・・醸造人

2012年9月26日(水) 鳥たちがいっぱい&シャトルバス

空気が乾いていて、秋らしいお天気。日差しまだ暑かったです。


キビタキの雄が来ていました。——私はこの秋初の出会いでした。

他にも、ヤマガラコゲラメボソムシクイ(たぶん)、オオルリの雌が姿を見せてくれました。

鉄砲山の木立の中の通路でしゃがんでみていたら、ヤマガラとコゲラがどんどん近づいてきました。
立ち上がって手を伸ばせば届きそうなくらいでした。——もちろん、実際にそんなことそしたら、その途端離れて行ってしまったでしょうが。
ぜひ、皆さんも試してみてください。
心理的にも小鳥たちとの距離が縮まったような気がして楽しいと思いますよ。

池にはカワセミも来ていました。——目が合ったら逃げていってしまいましたが。


ここ数日、シャトルバスがデンパークとJR安城駅の間を30分間隔で運行しているようです。——うろ覚えなので、詳細はデンパーク(電話:0566-92-7111かメール)にお問い合わせください。
ゲート付近の案内に拠ると、平日のみ運行料金は無料、ということです。
列車を利用してデンパークを目指す方、安城駅付近にお住まいの方、利用してみてはいかがでしょうか。——心置きなくビールが飲めますし。——もちろん、ビールなど飲まなくてもよいわけですが。・・・醸造人

2012年9月27日(木) 塒?,モクレン狂い咲き,シャトルバス

今日も秋らしいお天気。お散歩するのに良い陽気になりました。


鉄砲山のとある通路に木屑が沢山落ちています。
木屑の写真
コゲラがねぐらを作った時に出たものではないでしょうか。
見上げてもそれらしい穴は見つけられませんでしたが。

デンパーク館の裏手のモクレンが花を咲かせています。
花の写真
狂い咲きですね。——2007年9月28日の日記にも花の記述がありました。
花の数は少ないですが、きれいです。

鉄砲山では今日も小鳥たちが沢山飛び回っていました。
そして、今日もしゃがみ込んでしばらく見ていたら、コゲラとヤマガラはすぐ近くまで来てくれました。


昨日お伝えしたシャトルバスは、スタートがJR安城駅で9時45分発です。
その後、JR安城駅は、毎時15分と45分に発車するようです。
デンパークは、0分と30分に発車です。
そして、午後4時0分にデンパークを出発してその日の営業は終了のようです。

なんといっても、無料ですから、この機会にちょっとバスに乗ってみるのもよいかもしれません。

詳細はデンパーク(電話:0566-92-7111かメール)にお問い合わせください。・・・醸造人

2012年9月28日(金) コゲラの塒,ほかにも鳥たち,シャトルバス

今日も秋らしいお天気。


昨日お伝えした木屑は、やはりコゲラの掘った跡でした。
落ちているところの上の樹の枝に穴があいていました。——それも2つ。
つまり、2羽分?——2羽のコゲラが仲良く枝を登ったり降りたりしていましたし。

今日は、他にもキビタキの雄やヤマガラメジロの団体、メボソムシクイなどが見られました。

鉄砲山のヒガンバナの花が咲いてきています。——今日で、5分ほどでしょうか。
大勢のカメラマン&カメラウーマンさんが写真を撮っていました。


昨日もお伝えしたシャトルバスは運用試験中のようです。
今日は運行していましたが、いつまでつづくかはよくわかりません。
お問い合わせの上、ご利用ください。

電話、0566-92-7111かメール・・・醸造人


[先月] [目次] [来月] [最新版]

地ビール工房&ホレフェスト

デンパークの中の地ビールレストラン。お料理と地ビールで楽しいひとときはいかがですか。

TEL : 0566-92-7755
www.kurokuwa-beer.com
E-mail:webeer@kurokuwa-beer.com

Flowers 旬なお花情報

Denpark Infomation(デンパークインフォメーション)から開花情報などを抜粋。

デンパーク最新情報

開花情報やイベントや展示会のお知らせ。

ビールのこと

デンビールで造っている地ビールのこと。

[Copyright© DEN BEER All Rights Reserved.]


安城産業文化公園デンパーク

デンパークの公式サイト。

TEL ; 0566-92-7110
http://denpark.jp/

交通アクセス(バスの時刻表)

デンパークに停車する安城市の循環バス(アンクルバス)の時刻表。

デンパークマップ

園内の案内図のページ。施設の説明つき。

デンパーク カレンダー

デンパークのカレンダー。開園日と休園日が一目で分かります。

デンパーク スタッフブログ

デンパークのスタッフさんたちのブログです。裏話など、要チェック情報満載です。

Akiary v.0.51