DEN blog

愛知県安城市の地ビール、デンビールの日記です。

安城産業文化公園デンパークで見つけたものをご紹介。ビールのお話も稀に…。

バックナンバー

[先月] [目次] [来月] [最新版]


2014年6月1日(日) Let's go biking

暑い日が続いています。


愛知県自転車製造卸協同組合の方達でしょうか、大勢の方が自転車でデンパークにいらしていました。

いらしていた方たちの年齢層もこどもさんから年配の方まで幅広かったですが、集まっていた自転車もすごかったです。

一般的なこども車や軽快車からマニアックなロードレーサーやマウンテンバイクまでほぼすべてのカテゴリーの自転車が集結していました。——Surlyのファットバイクもいました。

しかも、最近のバイクばかりではなく、TAのクランクをつけたクラシカルな自転車など自転車オタク垂涎のバイクもいっぱいありました。——まさに、ちょっとした展覧会です。

思わぬところで、目の保養をさせていただいちゃいました。・・・醸造人

2014年6月4日(水) 

蒸し暑い日になりました。


カイツブリはまた抱卵に失敗したようです。
今日、巣がなくなっていました。
そして、鳴いていました。

3度目の挑戦に期待したいところです。・・・醸造人

2014年6月11日(水) 榊、Bristowia heterospinosa

ポツポツ、ボツボツと雨の一日。


鉄砲山のサカキの花が咲いています。
もう、散り始めています。——うっかりしていました。
ほのかに良い香りがしています。——見かけたら、香りも嗅いでみてください。

藤棚の手すりにマツモトハエトリの雄がいました。
2012年から毎年今頃一度だけお会いできています。——2012年は6月27日、2013年は6月23日です。

毎年1個体、しかもオスだけ見かけます。——もしかして、同じ個体でしょうかねぇ。

ところで、マツモトハエトリの女の子はどこかにいるのでしょうか。——ぜひ、一度お目にかかりたいものです。・・・醸造人

2014年6月12日(木) Riptortus pedestris

蒸し暑い1日となりました。


藤棚で今年もホソヘリカメムシの幼体を見かけました。
虫の写真(写真は2011年5月26日のものと同じです。)

今日は1匹しか見かけませんでした。・・・醸造人

2014年6月13日(金) Riptortus pedestris、Sibianor pullus、Menodoza canestrinii

昨日に比べるとさわやかな良い日になりました。


今日もホソヘリカメムシの幼体が1匹で歩いていました。——姿だけではなく、動きもうろうろせかせか蟻そっくりでした。

その近くで、キレワハエトリのオスを見かけました。——今年は、5月23日以来2回目です。
J-S-P-G ハエトリグモ 050423のページに綺麗な写真がありました。

雄は雌ほど可愛いという感じがありませんが、それでも、まったりとした動き方には和みます。

同じ藤棚の手すりに、オスクロハエトリの雌がいました。
大きなお目目に長いまつげのベッピンさんでした。
しかも、動きがきびきびしていてカッコいいです。——彼女たちを見ると宝塚の男役の方たちを思い出すのは、私だけでしょうか。・・・醸造人

2014年6月23日(月) Achaearanea oculiprominentis、Elaphe climacophora、紫陽花

雨の後の蒸し暑い一日になりました。


藤棚の欄干でキヨヒメグモの卵のうが見られます。
卵のうの写真
きれい?かわいい?——不思議な形です。

その藤の上にアオダイショウがいました。——上の方の枝に絡みついていて、気がつく人はほとんどいませんでした。——つまり、気がついてしまう人が稀にいる、ということですね。
その人たちは、二人連れの女性のお客さんでした。

対岸のアジサイの花を見た後、ふと上を見てしまったようです。
で、視線の先にはアオダイショウ。

その方は、蛇が苦手とのことでした。

でも、こういうとき蛇と目が合ってしまう人って蛇嫌いの人が多いですよね。・・・醸造人

2014年6月27日(金) Saururus chinensis、Phormium tenax

曇りがちの一日。湿度高めで蒸しました。


グラスウォークでハンゲショウが綺麗な白い花を咲かせています。
良い香りがしています。
年配のカップルの男性のお客さんも、「なんかいい匂いがする」と辺りを見回していました。——半夏生の花を教えて差し上げると、「あぁ、これだ」とおっしゃっていました。

その辺りにはニューサイランも花を咲かせています。
こちらも良い香りです。——半夏生の香りとは全然違う香りですので、ぜひ比べてみてください。

ところで、半夏生というのは草の名前としてしか知りませんでしたが、暦日の一つにもあることを知りました。——今日のお弁当を包んであったアピタさんの広告に載っていました。
半夏生の日には蛸を食べる風習もあるようですね。——ちなみに、今年は7月2日だそうです。・・・醸造人

2014年6月28日(土) 蓮、軽鴨、燕、烏柄杓—半夏

雨が降りそう、で降りませんでした。蒸し暑くなりました。


ハスの花が咲き始めました。
ピンクの花と白の花です。——デンパークにお越しの際は是非ご覧になっていってください。

その花の近く、ブロックの上にカルガモがいます、昨日から。
左の翼が変な格好をしています。
怪我をして飛べなくなっているのかもしれません。
そうだとしたら、回復してくれるとよいのですが。——今後が気になるところです。

デンパークのP4駐車場に渡る陸橋の近くのトイレにツバメが巣をかけています。
ちらっと見た様子では、雛はすでにかなり大きくなっているようです。
毎朝前を通っているのに、今日まで気がつきませんでした。——迂闊ですね。


ところで、「身近な雑草の愉快な生き方」(稲垣栄洋 著)という本を読んでいたら、"半夏"という言葉が出てきました。——昨日の半夏生から半夏続きです。
半夏というのは、カラスビシャクという草本の塊茎のことで、曰く、カラスビシャクの芋は栗に似ているが、茎がとれたくぼみがへそのように見えるので「へそ栗」の別名がある。この芋は漢方で「半夏」と呼ばれ、吐き気止めの薬になる。そこで、農家の主婦は畑の草むしりをしながら、この「へそ栗」を薬屋へ売って小銭を稼いだ。これがへそくりの語源だという。とのことです。——面白い話ですね。——でも、本当なのでしょうか。・・・醸造人


[先月] [目次] [来月] [最新版]

地ビール工房&ホレフェスト

デンパークの中の地ビールレストラン。お料理と地ビールで楽しいひとときはいかがですか。

TEL : 0566-92-7755
www.kurokuwa-beer.com
E-mail:webeer@kurokuwa-beer.com

Flowers 旬なお花情報

Denpark Infomation(デンパークインフォメーション)から開花情報などを抜粋。

デンパーク最新情報

開花情報やイベントや展示会のお知らせ。

ビールのこと

デンビールで造っている地ビールのこと。

[Copyright© DEN BEER All Rights Reserved.]


安城産業文化公園デンパーク

デンパークの公式サイト。

TEL ; 0566-92-7110
http://denpark.jp/

花のみどころ

花のみどころを専門のスタッフさんが解説してくれています。

交通アクセス(バスの時刻表)

デンパークに停車する安城市の循環バス(アンクルバス)の時刻表。

デンパークマップ

園内の案内図のページ。施設の説明つき。

デンパーク カレンダー

デンパークのカレンダー。開園日と休園日が一目で分かります。

デンパーク スタッフブログ

デンパークのスタッフさんたちのブログです。裏話など、要チェック情報満載です。

Akiary v.0.51